【パーソナルカラー別】イエローベースさんに似合う、コートの色って何色?

ファッション

コートは冬に毎日着るものだからこそ、自分に似合う色を身につけたいですよね。定番色から、カラフルな色などイエベの方にはどんな色のコートが似合うのでしょうか?



イエローベースの肌に似合う、コートの色って何色?



ブラウンやマスタードなど黄色味の強い色!

イエベの方には、ブラウンやマスタードなどの黄色味の強い色のコートがよく似合います。他にも冬景色にぴったりのアイボリーや、元気な印象を与える赤やオレンジなどもイエベ肌の方にはおすすめです。イエベ肌の方は寒色系よりも暖色系に似合う色が多く、どうしても寒色系を選ぶときには、黄色味の強い色を選ぶようにしましょう。

黄色味の強い色を選ぶメリット♪

①肌が綺麗に見える

どちらかといえば黄色味の強いイエベ肌の方なので、同じイエロートーンは非常に馴染みやすく、より肌を綺麗に見せてくれます。肌が綺麗に見えると、それだけで美人度がアップするので嬉しいですよね。似合う色は色白効果もあるので、顔のパーツをくっきりと見せてくれ、いつもより顔立ちが整って見えるでしょう。冬のファッションはどうしても暗いトーンになりがちですが、似合う色のコートを着て、お顔の印象を明るくしてみましょう。

②可愛さを引き立たせてくれる

可愛らしいイメージの強いイエベ肌の方ですが、暖色系の色合いはイエベ肌の可愛らしさを、さらに引き立たせてくれるアイテムといえるでしょう。イエベ肌の方は大人の年齢になっても、少女のような雰囲気がある方が少なくありません。そんな可憐なイエベ肌の方には、ピュアなイメージのあるアイボリーや明るいベージュのコートもお似合いです。白は冬のファッションに映えるカラーですが、イエベ肌の方には真っ白よりも少しイエローの入ったアイボリーが似合います。

③健康的な印象に

イエベ肌の方には、健康的で可愛らしい雰囲気の方も。そんなタイプには、ビタミンカラーといわれる原色の赤や黄色のコートもおすすめです。ビタミンカラーは健康的でパワフルな色なので、イエベ肌のお顔に血色感をプラスしてくれます。原色というと合わせにくいと感じるかもしれませんが、トーンが同じであれば相性よく着こなすことができます。コートの定番色である、ブラウンやベージュもいいのですが、2着目以降を買うなら原色にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました