失敗しない眉毛の整え方のコツは?

ビューティー

眉毛は整え方で印象が変わります。優しく見えたり、芯が強そうに見えたりすることも。眉毛の整え方で失敗しない方法は、まず自分が目指すべきスタイルを具体的に描くことが大切です。



失敗しない眉毛の整え方のコツは?



眉カット用のアイテムを使って少しずつ丁寧にカット!


眉毛は、眉毛用ブラシやコーム、またハサミを使って少しずつカットしていくのがおすすめ。優しい印象を目指したかったら、眉毛の密度を減らし、丸い曲線を描くような形に、品のある印象を目指したかったら、密度は残しておき、まっすぐな形に整えるといいでしょう。

眉毛を整える時には、少しの失敗が顔の印象を大きく左右します。そう思うと、眉毛の整えるのが怖くなってしまうこともあるのではないでしょうか。しかし眉毛の整え方にはいくつかのコツがあります。そのコツをマスターすればきっとうまくいくので、チャレンジしてみましょう。

眉毛の整え方のコツ♪

① まずは道具をそろえよう

眉毛の整え方のコツは、まず道具をそろえることです。眉毛用コームやブラシ、また細かく形を決めることのできるカミソリは必須です。そして一番重要なのは、鏡。正面だけから見える鏡を持っている人が大半ですが、できれば眉毛の端から端まで見えるほうが整えやすいので、小さくても3面鏡がおすすめです。

② 眉毛テンプレートを活用しよう

眉毛によって印象が大きく変わるといいましたが、どの形が自分に合っているか自分で判断するのは難しいです。整えた後に失敗したと思うこともあるかもしれません。そんな時には、眉の形を決めるための眉毛テンプレートを使用するのがおすすめです。まずはその眉毛テンプレートを使用して自分のしたい、なりたい眉毛を描いてみましょう。そしてイメージをするのです。もしも自分に当てはまると思った眉毛があったら、その形に整えてみてください。整えるのが難しかったら、まずはテンプレートに沿って描き、余分にはみ出た部分だけを剃っていきます。そしてテンプレート通りに描いた眉をいったん落として今度は密度を決めます。
あまり濃い眉毛は望まないという場合は、先が極細になったハサミで少しずつ眉毛を梳いていきましょう。そうすれば失敗を避けることができます。

タイトルとURLをコピーしました