ベース型顔さんにおすすめの小顔効果のある髪型って?

ビューティー

自分の顔の大きさや形が気になる人は、髪型を工夫することによって小顔に見せることが可能です。では、エラの張った「ベース型」の人は、どのような髪型にすればいいのでしょうか。



ベース型顔さんにおすすめの小顔効果のある髪型って?



小顔効果+かわいらしさの「ひし形ショート」


おすすめなのは髪の形がふんわりひし形になる「ひし形ショート」です。
顔の形や大きさをごまかすために、髪を伸ばして輪郭を隠すことを考える人は多いことでしょう。しかし髪を短くしたショートヘアでも、小顔に見せることができるんです。ひし形ショートなら女性らしい可愛らしさを保ちつつ、小顔に見せる効果もあって一石二鳥です。

ひし形ショートにするメリットって?

① 顔の輪郭をシャープに見せる効果あり!

髪を短くして顔全体のシルエットが「ひし型」に見えるように仕上げると、小顔に見える効果があります。ひし型の場合はサイドの髪によって輪郭が隠れて、ベース型の特徴であるエラの張りが目立たなくなることがメリットです。また、ベース型の人は頭のてっぺんとサイドの間の出っ張っている部分である「ハチ」が張っています。ひし形のショートヘアであれば、トップにボリュームがあるのでハチの張りを隠すことができ、ベース型のフォルムを丸く見せて小顔効果を発揮します。

② ベース型を隠して女性らしい印象に

ひし型ショートヘアはボーイッシュな仕上がりになりますが、女性らしい可愛らしさがほしい!という人もいることでしょう。そんな時はショートヘアにパーマを軽くあてることがおすすめです。軽くパーマをかけることによって女性らしく柔らかい印象になります。ふんわりパーマのかかった髪のトップからサイドまでの丸みのある形状が、フェイスラインを包むことによってベース型が目立たなくなり、小顔に見えるメリットも生まれます。

③ アレンジも楽しめる

ひし形ショートは小顔効果を発揮するだけでなく、アレンジでいろいろなヘアスタイルを楽しむこともできるんです!たとえば毛先を自由にはねた感じにつくると、小顔効果を保ちながら、元気はつらつとした遊び心にあふれたアレンジにすることができます。

タイトルとURLをコピーしました