自宅でできるまつ毛のケア方法は?

ビューティー

目をパッチリとさせるために、ビューラーやまつ毛エクステなどをしている女性は少なくありません。ただまつ毛はダメージを受けやすいため、美しさを維持するにはしっかりとしたケアが必要です。



自宅でできるまつ毛のケア方法は?



まつ毛美容液で美まつ毛に!


自宅でできる簡単なまつ毛ケアの方法といえば、まつ毛美容液の使用が挙げられます。まつ毛美容液とは、まつ毛のダメージやエイジングケアをするための美容アイテムです。髪の毛の補修成分、保湿成分、血行を促進する成分などがたっぷりと配合されているので、毎日、塗布することでまつ毛を健康に保つことができるというわけです。

まつ毛美容液の効果を出すためのポイント

せっかくまつ毛美容液でケアするのならば、最大限に効果を発揮させたいものですよね。ここでは、まつ毛美容液の効果を出すためのポイントについて紹介しましょう。

まつげ美容液でケアするタイミング


まつ毛美容液を塗布するのは、基本的に朝と夜の一日2回、洗顔後に使うようにすると良いでしょう。洗顔後の清潔な状態でまつ毛に塗布すれば、美容液の成分がより浸透しやすくなるからです。化粧水、乳液、クリームなどでスキンケアをした後にまつ毛美容液を塗布していきます。ただスキンケアの時は乳液やクリームなどはまつ毛につかないように塗ることが大事です。クリームが付いてしまうと、その後、まつ毛美容液を塗布してもまつ毛に成分がしっかりと届かなくなってしまいますよ。

マッサージをしよう


洗顔後にすぐにまつ毛美容液を塗布するのではなく、目元を優しくマッサージすることも大事です。人さし指と中指、薬指を使って、上まぶたと下まぶた、まつ毛の生え際などを軽いタッチでタッピングしていきましょう。こうすることで血行が促されるため、美容液の効果がより高まります。

毛の根元から丁寧に塗布していくことが大事

まぶたのマッサージをした後、生え際から1本1本まつ毛をコーティングするように美容液を塗布していきます。まつ毛の上側、下側、生え際などまんべんなく丁寧に塗ることで、生えたての短いまつ毛や産毛にもきちんと栄養が届くからです。その結果、外部からのダメージに強いまつ毛になります。まつ毛美容液を塗る際は、目に入らないように十分に気を付けてくださいね。

ビューティー
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました