自分に合った小顔矯正バンドの選び方を教えて!

ビューティー

小顔矯正バンドには様々な種類があります。実際に使ってみたい方でもどんな種類が自分に合っているか分からない方も多いと思います。そこで今回はおすすめの小顔矯正バンドの選び方をご紹介いたします!



自分に合った小顔矯正バンドの選び方を教えて!

 



あなたに合った小顔矯正バンドの選び方を紹介!

小顔矯正バンドには頭全体を覆うタイプや、頭とアゴのみを囲うタイプ、マスクタイプがあります。また1日3分で効果があるものから寝ながら付けられる物まで様々。どの程度小顔になりたいかや、つける時間によって自分に合ったアイテムを見つけることが大切なんです。自分に合った小顔矯正バンドで憧れの小顔を手に入れてください!

自然な形で小顔になりたい方は…

頭全体を覆うタイプの矯正バンド!


頭全体から顔を覆うタイプの小顔矯正バンドを使うことにより、自然な形での小顔矯正が期待できます。全体的なサポート力が強いため、自然な形でシャープな引き締まった小顔へと近づくことができるのです。一般的には肌を覆う面積が多いほど締付け力も高く、顔全体の矯正を行えるようになっているので、バランス力の高いものを選びたいときにも頭全体から顔を覆うタイプの小顔矯正バンドがおすすめです。
デメリットとしては、顔全体を囲うので汗などで蒸れやすく、肌が弱い方などは注意が必要です。また長時間つけることも避けたほうが良いでしょう。もし長時間つけたい場合はその素材に注目して選ぶことが大切です。

締め付けの強さを調節して使いたい方は…

頭とアゴを囲うベルトタイプのバンド!


頭全体を覆うタイプの矯正バンドに比べると矯正力は劣りますが、このアイテムは締め付けの強さを自分で調節することができるものも多いため、調整しつつ長く使えるというメリットがあります。また、簡単につけることができ、見た目の矯正感も強くないので初めて使う方におすすめのアイテムです。
デメリットとしては頭部の固定部分の面積が少ないため、外れやすかったりずれ易いという点があげられます。

スキンケアも同時に行いたいという方は…

マスクタイプのバンド!


顔の輪郭の矯正を行うのと一緒に肌のケアを考えている方には、マスクタイプの小顔矯正バンドがおすすめ。矯正バンドを装着しつつ保湿もできるなんて一石二鳥ですよね!
マスクタイプを選ぶ時の注意点は、鼻と耳部分が開いているものを選ぶこと。これらが開いていないと苦しくなるので長時間つけることができなくなります。その結果、効果があまり見られないなんてことも…。また肌に直接触れるので肌に優しい素材を選ぶようにしましょう。現在ではシリコン性やポリエステル性、ネオプレンというクッション性に優れている素材でできている商品もあるので、効果だけでなくバンドそのもの素材に注目して選ぶことが大切です。

タイトルとURLをコピーしました