噂の「小顔矯正」をやってみた!施術内容や気になる効果をレポート!【レビュー】

ビューティー

数年前から流行ってきている「小顔矯正」ですが、まだまだブームは継続中。
まだ行ったことがなく、気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は!

ついに、「小顔矯正」に行ってきたので皆様に体験レポートをお届けします!

【小顔矯正の種類】


小顔矯正といっても色々な種類があるのはご存知ですか?
整体や鍼が代表的ですが、今回は「コルギ」と呼ばれる施術ができるサロンに行きました。

コルギとは、骨と筋肉に直接アプローチし、刺激をすることで様々な効果が期待できる、韓国の民間療法。
刺激を与えるので、痛みを伴う場合もあるとのことですが、1回でも効果が実感できやすいというのが魅力です。

ということで、今回お邪魔したのが「Kronos(クロノス)表参道店」さん。
コルギでの小顔矯正を行っており「痛いけど効く!」と評判のサロンです。



【施術内容】

まず施術前に説明を受けたあと、手鏡で顔の状態を確認します。
顔の歪みや左右差、頬骨の幅や、頭の大きさなど、実際に触って確認していきます。

改めて確認すると「結構歪んでいるな…」と実感できてしまい、ちょっと悲しい。

確認が終わったらいよいよ施術です!
今回私が受けたコースは、頭蓋骨矯正+小顔矯正。

この「頭蓋骨矯正」は、文字通り「頭」から矯正するもので、頭蓋骨のズレや歪みを元に戻すことで頭そのものが小さくなるとか。
小顔矯正と一緒に行うことでより小顔を実感でき、持続力も期待できるそうです。

そしてこの頭蓋骨矯正が、一番痛かったです(笑)
左右、前後から少しずつ頭蓋骨に圧をかけられるのですが、これが痛い。

でも決して耐えられない痛みではないのでご安心を。
この痛みに耐えることで、小顔が手に入ると思えば頑張れます!

余談ですが、左脳を使う事務や情報処理系のお仕事か、クリエイティブ系など右脳を使う仕事をしているかによって、左右の痛みに差があるそうです。(私は断然右側が痛かった…)

一通り痛い施術が終わると、首やデコルテ、肩まわりのコリや詰まりをオイルで丁寧に流してくれます。これはとても気持ちがいいので、ついついうとうと……
今度は小顔矯正です!

最後はメインの小顔矯正です。
このサロンでの小顔矯正は、外側からだけではく【口の内側】からも働きかけるのが大きな特徴なんです。

頬の内側からも、筋肉のコリをほぐしたりすることで、より効果が得られるそう。
手袋をしたスタッフさんの手が私の口内をつまみほぐしていく感覚は、はじめこそ少し戸惑いますがだんだん慣れてきます。

【小顔矯正の効果は如何に!ビフォーアフター公開】

施術は1時間ほどで終了。気になるビフォーアフターを早速見ていきましょう!

左が施術前、右が施術後です!
頬骨が少し引っ込み、顔幅が狭くなっているのはおわかりいただけるでしょうか?
顔全体もスッキリしました。

ただ、1回で十分効果は感じることができますが、徐々にまだ戻ってしまとのこと。
はじめのうちは2週間に1回程度、継続して行うことで、だんだん定着してくるそうです。
本気で小顔を目指す方は、ぜひ自分にあった通いやすいサロンを見つけましょう!

【小顔矯正のメリット・デメリットまとめ】

最後に、今回、実際に行ってみての感じたメリット・デメリットです。

■メリット

・小顔になる
・即効性がある

■デメリット

・継続して行う必要がある(=費用がかかる)
・施術によっては痛い

小顔矯正は、面倒くさがりの私にとっては継続しなければならないというところがはやりどうしてもデメリットですが、それ以上に効果は実感できるので頑張って継続して通いたいと思えるものでした!

気になってる方は、ぜひ一度「小顔矯正」に行ってみてくださいね!



ビューティー
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました