冬に合うカラーを取り入れた韓国風メイク方法は?

ビューティー

「オルチャンメイク」と呼ばれる韓国風のメイクは、もう安定した人気を確立したメイクジャンルとなりました。そんなかわいいオルチャンたちは、冬になるとどんなメイクをしているのでしょうか。



冬に合うカラーを取り入れた韓国風メイク方法は?



スモーキーカラーで秋冬モードの旬顔に♡


冬のオルチャンたちが注目しているのは、ズバリ「スモーキーカラー」です。基本的なオルチャンメイクを押さえ、このスモーキーカラーを取り入れるだけで、秋冬モードの旬顔へと早変わりします。みなさんも、基本的なオルチャンメイクの復習・スモーキーカラーの使い方を参考にして秋冬の韓国風メイクに衣替えしてみてください。

メイクのポイント♪

①基本的なオルチャンメイクとは?

オルチャンメイクの特徴のひとつが、透明感のある真っ白な肌です。自分の肌に合った色味のファンデーションからワントーン明るい色をチョイスして、お人形さんのような陶器肌を作ります。チークに関してはノーチークがスタンダード。しかし、顔色が悪く見えがちな秋冬にはうっすらとカラーを入れて顔色の良さをアップしても良いでしょう。もう一つ大きな特徴が、太く・平行な眉毛です。自分の髪色と同じか少し明るめの色でしっかり描いていきましょう。これが薄いアイシャドウでも、ぱっちりお目目に見える秘訣なのです。最後にリップメイクですが、こちらはしっかり色を入れていきます。「白肌・平行眉・しっかりリップが大事」と覚えておきましょう。

②スモーキーカラーの使い方


スモーキーカラーとは少しくすんだ色味のこと。「くすみピンク」や「カーキ」「テラコッタ」などが代表的なカラーです。では、アイシャドウをあまり濃く入れないことが特徴的な韓国風メイクでは、どうやってスモーキーカラーを入れてゆくのでしょうか?
おすすめなのは、リップカラーです。くすんだブラウン系レッド、テラコッタやくすみピンクなどをチョイスして大人っぽく秋冬モードに衣替えしていきましょう。この時、マットカラーを選ぶこともポイントです。つやつやキラキラしたものよりも、より健康的でナチュラルな美しさを醸し出すことができます。あわせて、眉のカラーもグレーっぽさが混じった色の物を選ぶと、あたたかみが増して顔の雰囲気が整いますよ。

タイトルとURLをコピーしました