【混合肌】実はインナードライ肌⁉乾燥も皮脂も気になるあなたに、おすすめのファンデーションタイプはこれ!

ビューティー

Tゾーンはベタつくけれど、頬や目元、口元は乾燥しがちだったりと、複雑な悩みをもつ混合肌さん。そこで今回は、そんな混合肌さんにピッタリなファンデーションのタイプをご紹介します。



混合肌さんにおすすめのファンデーションのタイプ・種類は?



クッションファンデーション!

混合肌さんにピッタリなファンデーションは、クッションタイプです。クッションファンデーションとは、液体タイプのファンデーションをスポンジ状のクッションに染み込ませたもので、パフを使って肌に塗ります。リキッドファンデとパウダーファンデのいいとこ取りができるので、まさに混合肌さんにはピッタリなタイプです。

おすすめの3つの理由

①乾燥部分にうるおいを与えてくれる

リキッド状のファンデーションをパフで伸ばしていくクッションタイプ。乾燥しがちな部分にもなじみやすく、リキッドタイプが持つ長所を取り入れることができます。量が調節しやすいので、必要以上に厚塗りになってしまう心配も少なく、パフを使うことでテクニックや労力をかけずにツヤ肌に仕上がる便利さが魅力です。
ベタつきよりも乾燥の方が気になるという場合は、美容液成分の入っているものを選べばさらにうるおいがアップするのでおすすめです。

②ベタつきやすい部分にもしっかりフィットして崩れにくい

パウダータイプのようにパフを使って塗ることで、肌にしっかりフィットするのもクッションタイプのメリット。Tゾーンの化粧崩れが気になる場合でも、軽いタッチで仕上げることのできるクッションタイプなら、ヨレの心配が少なくて済みます。もちろん必要なうるおいはしっかり与えてくれるので、余計な皮脂が出るのを抑えてくれるのもポイント。
季節や肌の状況に応じて、いくつか使い分けるのもおすすめです。

③化粧直しが簡単で便利

混合肌さんにとっての大きな悩みは、化粧直しの難しさではないでしょうか。肌のパーツによって乾燥していたり脂っぽかったりするので、外出先での化粧直しにも時間がかかってしまいがちです。そこでクッションタイプのファンデを持ち歩くことで、パフを使って手を汚すこともなく手軽に塗り直しができ、乾燥した部分にはツヤや潤いを復活させることができるのでとても便利です。まさに、リキッドとパウダーのいいとこ取りですね。

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました