【肌質タイプ別】肌に優しい!敏感肌さんでも安心して使える、オススメの化粧下地のタイプはこれだ!

ビューティー

肌が乾燥しやすく、肌荒れのトラブルなどが多く、肌が敏感…。そんなことから、化粧品選びに悩んでいるのではないのでしょうか?そこで今回は、そんな敏感肌の人にオススメの化粧下地のタイプを紹介します。



敏感肌さんにおすすめな化粧下地のタイプは?



保湿効果の高い保湿クリームタイプ

敏感肌の人には、保湿効果の高い保湿クリームタイプの化粧下地がオススメです。肌の一番近くにある化粧下地選びは、とても大切。自分の肌タイプに合った化粧下地を使用することで、化粧ノリや化粧持ちがよくなります。朝にした化粧が、乾燥などで夕方に化粧崩れしやすくなることは多いです。特に、乾燥しやすい敏感肌の人は、保湿効果のある化粧下地を選ぶように心がけましょう。

おすすめしたい3つの理由

①化粧崩れしにくい

保湿クリームタイプの化粧下地は、柔らかく、伸ばしやすいものが多いです。化粧下地は、厚く塗り過ぎると反対に化粧崩れしやすくなり、仕上がりもよくありません。しかし、伸びがよく、薄く塗ることができれば、化粧崩れしにくくなります。化粧崩れは、乾燥しやすい部分からなりやすいので、肌に近い化粧下地はできるだけ乾燥しないように、保湿効果の高いものを選びましょう。しかし、夏場は保湿力が高すぎると、化粧崩れしやすくなる場合もあるので注意が必要。

仕上がりがきれい

化粧下地は、紫外線や乾燥から肌を保護したり、毛穴やシミ、くすみをカバーしたり、化粧ノリをよくしたりといろんな役割があります。化粧下地次第で仕上がりも変わってくるので、自分の肌に合った化粧下地を選ぶことはとても大切。乾燥しやすい敏感肌の人は、化粧をしていてもカサカサした感じや、ファンデーションが粉吹き状態になる場合があります。しかし、化粧下地を保湿効果の高い保湿クリームタイプにすれば、潤いやツヤ感を与え、仕上がりがきれいになります。透明感のある肌になったり、小じわが目立ちにくくなったりなどの効果も期待できます。

保湿クリームとしても使える

保湿クリームタイプの化粧下地は、商品によっては昼は化粧下地として、夜はスキンケアのための保湿クリームとして使えるものもあります。化粧下地として使用している間も含め、1日中スキンケアしている状態なので、とても肌にやさしい。そのうえ、化粧下地と保湿クリームを同じものにすることで、節約にも時短にも繋がります。敏感肌の人は、より高い保湿成分の入っているものを選び、肌の負担になるような刺激的な成分が入っていないかを必ず確認しましょう。

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました