鼻の黒ずみ(いちご鼻)になる原因は??BEST5

鼻の黒ずみの原因は?ビューティー

鼻の表面に黒ずみがたくさんできる、いちご鼻に悩んでいる人は大勢いるでしょう。そんないちご鼻には色々な原因があります。その中から代表的な原因を5つご紹介していきます。

1位:日ごろの洗顔不足

いちご鼻の元となる黒ずみは、肌の古くなった組織が毛穴に詰まったものです。
洗顔は大事
本来自然に落ちるはずだった角質が毛穴の中に詰まって、時間の経過と共に酸化して、黒く変色してしまいます。その場合は、日ごろの洗顔ケアが不足していることが主な原因です。

手を抜くのではなく、時間をかけて角質を落としてあげなければいけません。いちご鼻の一歩手前まで行くと、詰まった角質は毛穴としっかり癒着してしまうので、早めに取り除くことが大切です。

おすすめの洗顔


敏感肌にもやさしい薬用洗顔です。洗顔後の乾燥も防いでくれます!

2位:ターンオーバーの乱れ

黒ずみの元となる角質は、古くなると表面から自然と剥がれ落ちていきます。それをターンオーバーと呼びますが、肌の調子が悪ければ、しっかりと機能せずに古い角質が毛穴に残ってしまいます。
ターンオーバーの乱れ
それが原因でいちご鼻になることもよくあります。ターンオーバーは、体調が悪かったり、肌が乾燥していたり、肌疲れしていると乱れがちです。そのため、健康と肌の保湿の両方に気を使うことも大切です。

しっかり保湿でターンオーバー予防


ターンオーバーの乱れは、気づかないうちに肌にダメージが蓄積して発生することが良くあります。そのため日頃からしっかり保湿をしてダメージから肌を守りましょう。

3位:メイクがちゃんと落とせていない

メイク残りが原因
日常的に使用するメイクは、簡単に落ちないように作られているものが多いです。そんなメイク剤が長時間肌に付いたままだと、落ちるはずの角質も落ちなくなってしまいます。さらに、メイク剤は詰まった角質に付着して、汚れそのものになることもあります。

そのため、メイクをした日は入念にメイク落としをしなければなりません。間違っても、メイクを落とさずに寝てしまうということをしてはだめです。

肌に優しい成分のクレンジング


乾燥肌, 普通肌, 敏感肌の方でも使える肌に優しいクレンジングです。毎日使う物なので洗浄力がありつつも肌に優しい物を選びましょう!

4位:強い紫外線を浴びると

強い紫外線が原因
いちご鼻の黒ずみは、詰まった角質が変色する以外に、メラニン色素が毛穴の周辺に集まることでできることもあります。そのメラニン色素は身体の防衛反応のひとつと考えられていて、紫外線のダメージから肌を守ろうとするために集まります。

そのため、日ごろから外出する際に日焼け止めを使ったり、日差しが強い時にはつばが大きい帽子で鼻をカバーするなどの対策が必要です。そういった対策をしないと、いちご鼻になってしまうかもしれません。

紫外線はお肌の天敵


石鹸でもOffができる肌に優しい日焼け止めで、白浮きや日焼け止め特有の臭いもありません。肌に優しいのに日差しからはしっかり守ってくれるのでとってもおすすめです。

5位:間違った洗顔

間違った洗顔!
メラニン色素は、紫外線以外の刺激にも反応して、黒ずみを作ってしまいます。そのため、日ごろから鼻に刺激を与えていれば、いちご鼻になってしまうでしょう。よくあるのはケアのし過ぎで、強力なメイク落としやスクラブ成分の入った洗顔料の使用、ごしごしとこするような洗顔方法は、肌に大きな負担を与えます。

また、洗顔をし過ぎると肌に必要な皮脂も取り除いてしまい、ダメージを受けやすくなります。その刺激がいちご鼻の原因にもなり得ます。

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました