【抜け毛の原因】年齢のせい!?女性の抜け毛。本当の原因は?

ライフスタイル

シャンプーをすると沢山毛が抜ける、朝起きたら枕に抜け毛が落ちているなど、男性に限らず女性でも抜け毛や薄毛に悩んでいる人は少なくありません。そこで女性の抜け毛の原因について解説します。



女性の抜け毛の原因って?



日々のストレスに注意!

女性の抜け毛の原因として多いと言われているのが、ストレスです。年齢を重ねると女性も男性ホルモンの分泌が増えて抜け毛の原因になると考えられていることもありますが、20代から50代など男性ホルモンの分泌はごくわずかです。髪に影響を与える量が分泌されることはほとんどなく、ストレスによって頭皮の環境や髪の状態が変わってしまうと言われています。

 

ストレスを溜めるとホルモンバランスが乱れることも

ストレスを溜めてしまうと自律神経が乱れたり、ホルモンバランスが乱れる可能性があります。自律神経やホルモンバランスが乱れると髪の毛が生え変わるサイクルが変わってしまったり、健康な頭皮を維持出来なくなることもあるのです。

ストレスを発散させる工夫を

なるべく髪を健康的な状態にするためにもストレスを上手く発散して、女性ホルモンのバランスを整えることが大切です。疲れたらゆっくり休む、休日は好きなことをするなどリラックス出来る状態を作るようにします。悩み事は誰かに相談したり、心の健康にも注意したりすることが大切です。仕事が忙しいときには少しセーブするなど、自分のペースで仕事が出来るようにスケジュールを組むこともポイントです。

専門家の意見も聞く

薄毛ばかりを気にしていると、それがかえってストレスになってしまうこともあります。薄毛だからと深刻になり過ぎずに、困ったときには女性専門の薄毛外来に相談するなど、自分だけで抱え込まなようにするのもストレスを溜めないコツです。医療機関などに行って専門家に相談すれば頭皮の状態に合った薬を処方してくれたり、育毛剤を紹介してくれるかもしれません。気持ちが楽になれば、ストレス解消の一歩になります。

正しいケアも忘れずに

薄毛の原因はストレスもありますが、間違ったケアをしていることも原因とされています。シャンプーやコンディショナーが毛穴に詰まっていたり、頭皮が凝り固まっていると薄毛になりやすくなるのです。正しくシャンプーをする、マッサージで血行促進を促すなど、正しいケアを心掛けるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました