まつ毛にメガネが当たってしまう!その不満を解決!?

ライフスタイル

「メガネをかけた時にまつ毛がレンズに当たるのがわずらわしい!」と感じた経験がある人も多いのではないでしょうか。しかもマスカラなど化粧をしていると、すぐレンズが汚れてしまい大変ですよね。ここでは、そのわずらわしさの解消法をご紹介いたします。



メガネをかけるとまつ毛が当たってしまう、どうしたら解消できる?



「鼻パッド」を使ってみて!


この問題を解消するとっておきのアイテムがあります。それは「鼻パッド」です。これはどんなアイテムかというと、メガネの鼻当ての部分に粘着力のある鼻パッドを貼ることで、眼とメガネの距離を広くすることのできるものなのです。もともとは長年使用したメガネがずり落ちてくるのを防ぐアイテムなのですが、これを使用することでまつ毛がレンズに当たってしまうことを防ぐことができます。

鼻パッドのメリットとは?

① 種類が豊富!

鼻パッドには様々な厚さがあります。日々のメイクでマスカラをつける、また、つけまつ毛やまつ毛エクステを普段から使用している、そのような人は、厚いタイプを選ぶことでより眼とメガネの距離を広く保つことができます。ぜひ、自分の眼とメガネの距離に合わせた厚さを選んでください。

② 低価格で問題を解消できる

この鼻パッドは百均などで気軽に購入することができます。メガネ専門店で購入すると5000円以上する鼻パッドですが、百均の鼻パッドも充分な効果があります。また鼻パッドを使うことで、メガネを修理に出して厚い鼻当てに変えてもらうより低価格で問題を解消することができるのです。また、もし鼻パッドの厚さを選び間違えても、低価格なので気軽に買い直し取り付け直すことができ、お財布に優しいですね。

③ メガネがずれるのも防いでくれる!

鼻パッドの本来の目的は、かけているメガネがずれ落ちることを防ぐことです。まつ毛がメガネに当たるわずらわしさを防ぎながら、メガネがずれるのも防いでくれる、まさに一石二鳥ですね!鼻パッドは基本やわらかい素材でできているので、鼻を痛めることもありません。

④ サングラスにも使うことができる!

実はこの鼻パッド、サングラスにも使用している人が多いのです。夏になると日差しが強くてサングラスをかける人も少なくないでしょう。鼻当ての付いているものなら、どんなものにも使うことができます。

少しの工夫で日々のストレスは解消することができます。メガネのレンズにまつ毛が当たることに悩んでいる方は、ぜひ鼻パッドを使用してみてくださいね。

ライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました