ジグソーパズルを、早く&挫折せずに完成させる5つの方法!

ライフスタイル

ジグソーパズルが予想以上に難しくて挫折してしまった経験はありませんか?ここではジグソーパズルを素早く、挫折せずに完成させる5つの方法をご紹介します!

ジグソーパズルを完成させたい!

ジグソーパズルは、絵を完成させる楽しさから時間を忘れて楽しむことのできる遊びの一つです。でも、その難易度の高さからなかなか完成できずに諦めてしまったり困ったりする経験はありませんか?実は、ジグソーパズルには、コツがあるんです!では以下から、ジグソーパズルを素早く、挫折せずに完成させる5つの方法をご紹介します!

ジグソーパズルを完成させる5つの方法!

①難易度を確認する!

まず、ジグソーパズルの難易度を確認しましょう。初心者の方が、難易度の高いジグソーパズルに挑戦するのはなかなか大変。ジグソーパズルはピース数やサイズ、絵柄で難易度には大きく幅が出ます。初心者であれば300ピース程度で、わかりやすい絵柄のものを選ぶと良いでしょう。ピース数は多くなくても絵柄が単調なものや色の少ないものは難易度が高いです。完成したときの絵柄が思い浮かべやすいものであれば挫折もしにくくなりますので、その辺りに気を付けて購入するのがコツです。

②ピース分けをする!

ジグソーパズルをはじめる際のコツで重要なのが、ピース分けです。小さな箱や器を用意して、ルールに従ってピースを分けていきましょう。そのルールとは、ピースを同じ仲間同士でまとめることです。角に来るべきピース、端にくるべきピース、同じ色のピースといったように、ピース分けの作業をします。これをするのとかしないのとでは、今後の作業がスムーズに進むかどうかにとても影響してくるんです。

③作成は枠から

ピース分けの次のコツとしては、ジグソーパズルは絵の真ん中から作るのではなく、枠から作っていくことです。絵の真ん中から作ろうとすると、似たような柄も多いうえに合うピースを四面探す必要があるため難易度も上がります。まずは枠から作っていくことでジグソーパズルの大きさがイメージしやすくなり、枠にピースを使った分、後々挫折の原因となりやすい内側のピース探しもだいぶ容易になりますよ。

④とにかくわかる場所からどんどん作っていくこと!

枠ができ、内側も少しずつ埋まってくるとどんどん完成に近づいてきます。ただ、最も挫折しやすいのもこの段階です。わかりやすい場所をあらかた作ってしまったので、残るピースはわかりにくいものばかり。どこか間違っているかもしれない、と既に完成した部分を疑い出すこともしばしば。この段階になると、とにかく確実なピースの組み合わせをひとつずつ作っていくことが大切になります。そうすると自然とつながる部分も見えてきて、完成への道が開けてきます。

⑤忘れずにノリづけを!

ある程度作って気合いも十分というところで最も挫折につながるのが、何かの拍子で作った箇所が崩れてしまうことです。時間をかけて丁寧に作ってたパズルが崩れてしまうと、再度その作業をするのがとても苦しくなり、結局やめてしまうという人も多いです。そうした挫折を防止するために、ある程度完成してきたら額縁のような縁を用意するか、ノリを使ってノリ付けしていきましょう。ノリはジグソーパズルと同封されていることも多いです。間違いないという箇所ごとにノリをつけていくのも大切なコツです。

ライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました