オシャレな部屋に模様替え!部屋をオシャレに見せるテクニック・アイデア5選

ライフスタイル

いま20代の女子たちの間で“部屋をオシャレにしたい願望”がグングンと強まっています。そこで今回は、部屋の模様替えとともにオシャレも叶ってしまうアイデアを5つ紹介します。



オシャレな部屋に模様替え!部屋をオシャレに見せるテクニック・アイデア5選



有孔ボードを立てる

有孔ボードを壁に立てかけることで、“魅せる収納”が実現します。同じ間隔で穴が開いている有孔ボードは、自由自在に物をかけておくことができるのです。オシャレなかけ方をするだけでなく、穴に合わせた多様なデザインのフックも販売されているので、フックでもオシャレを実現することができますよ。まずは、有孔ボードの上部中心に壁時計をかけることから始めてみてはいかがでしょうか。

他にもアイデアたくさん!

レンガを活用する

テレビの台を買い替えると意外にコストがかかりますよね。そんなときはレンガを左右に2個ずつ重ねて、その上に木の板を乗せれば洋風のテレビ台が即席で完成しますよ。難しい工具を使う必要はありません。しかもレンガとレンガの間にはすき間ができるので、本物のテレビ台のように録画機器を収納しておくことができるのです。ただしレンガはグラつきやすいので、ボンドなどを使って耐震対策をしておきましょう。

ウッドパネルを床に敷く

部屋の陽当たりが良好なのはいいことですが、一日中陽が当たる場所はどうしても床が変色してしまいますよね。そこでフローリングの劣化を防ぎ、アウトドア風の部屋に模様替えしてくれるのがウッドパネルです。床に敷き詰めるだけで、なにげないフローリングがオシャレなデザインに様変わりします。ハサミで切って簡単にサイズを調節することができますし、接着する必要もないので賃貸でも安心ですよ。

ガラスにシールを貼る

リビングのドアに透明ガラスが使用されていると、玄関を開けたときにリビングがまる見えになってしまうことってありますよね。それがイヤだからといって、ドアのガラスを替える必要はありません。ガラスにステンドグラスシールを貼ることで目隠しになりますし、これまでは透明ガラスだったドアがオリエンタル風のドアに変身するのです。

使わなくなったネックレスをカーテンで活かす

カーテンを開けたときに縛っておくヒモがありますよね。あのヒモには“タッセル”という名前があるんですよ。もし使わなくなったネックレスがあるなら、そのネックレスをタッセル代わりに使ってみませんか。何気ないカーテンがオシャレな印象にガラリと変わりますよ。特に大ぶりのネックレスだと、華やかさが増します。ネックレスの金具は替える必要がなく、普段首につけるときと同じ要領で留めておくことができますよ。

ライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました