【衣替え】夏に向けた衣替えついでにスッキリ整理!そのコツを教えます!

ライフスタイル

暖かくなってくると、気分もほっとしますよね。ほっとしているのも束の間、夏に向けて衣替えという作業が発生します。そこで今回は、衣替えついでに洋服をすっきり整理するコツをご紹介します。



【衣替え】夏に向けて衣替えをするついでに、洋服をすっきりと整理するコツを教えて!



持っている洋服を見直して肥やしになっている物を思い切って減らそう!

衣替えついでに洋服をすっきり整理するコツは、「持っている洋服を見直す」ということです。タンスの肥やしになっているものがあれば処分したり、フリマアプリで売りに出したりして持ち物の量を減らすことですっきりと収納スペースに収めることができます。処分すべきものがわからないという方は、昨シーズン着なかった服を洗い出してみると、意外と着ていない服があるのだということに気が付くかもしれません。

肥やしになっている物を思い切って減らすメリットは?

衣替えのタイミングで着ない服を処分していくことには、いくつかのメリットがありますのでご紹介していきます。

① 整理整頓がしやすい

整理整頓が苦手でも、持ち物自体が少なければ整理整頓をすることが簡単になります。例えば、一段の引き出しに50着の衣類を収納するのと5着の衣類を収納するのとでは、5着を収納する方が簡単に綺麗に収納できますよね。着ない服をしまったまま処分できないという方は、多いです。日常生活の中で着ない服を処分するのは大変なので、衣替えのついでに処分してしまいましょう。

② 着る服に迷わない

着る服に迷うというのは、それだけ選択肢が多いからです。持っている洋服を少なくすることで、その少なくなった数の中から着る服を選ぶことになるので非常に服を選びやすくなります。
また、持っている服が多い方は、「こんな服あったんだ」という服をいつまでも持ち続ける場合がありますが、そのような服をいずれ処分したいと思っていても多くの服の中から選別していくのは大変です。しかし衣替えのタイミングであれば持っている服をすべて出し入れしていく作業が必要になるので、その作業のついでに選別していくとスムーズに整理していくことができます。

③ お気に入りの服を大事にする気持ちが芽生える

洋服に限ったことではないですが、物をたくさん持っていると本当に大切なものが見えにくくなってしまいます。しかし、限られた洋服を持つようにすることで、本当に大切なものに気が付くことができます。本当に大切な洋服だと感じることができれば、大事に着るようになるので長く着ることができるようになります。このように、衣替えのついでに持っている洋服を見直すことで洋服をすっきり整理できてメリットもたくさんあります。夏に向けて衣替えをする際には是非、試してみてくださいね。

ライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました