【初心者向け】初めてのハイキングにおすすめ!マストアイテムをオシャレに揃えよう!おすすめオシャレアイテムBEST10

ファッション

過ごしやすい気候になると、自然を感じながら体を動かしたくなりますよね。中でも、ハイキングは気軽に楽しめるので女性にも人気です。今回は、ハイキングにおすすめのオシャレアイテムを紹介します。

1位靴


自然を楽しみながら歩くことを目的とするハイキングで一番大切なのは、やっぱり靴です。まずは歩きやすい靴選びから始めましょう。

舗装された道を歩く場合は、軽いスニーカーなどがおすすめですが、山道でなくても砂利道など多少足場が悪い可能性がある場合は、ハイカットのブーツタイプがおすすめです。

ピンクなど鮮やかカラーもかわいいですし、茶系もユニセックスな感じが出ておしゃれです。足元をハイキング仕様にすることで、一気にコーディネートがまとまりますよ。

2位アウター


自然の中を歩くので、虫や紫外線は防ぎたいところです。そのため、基本的には長袖を着用して肌を隠すのがベストです。暖かい季節でも、薄手のパーカーやナイロンジャケットなどを羽織っておくと良いでしょう。

寒い季節には、風や水を通さない機能性の高いジャケットがおすすめです。ハイキングコーデならではの、ぱきっとした鮮やかカラーなど、機能性とオシャレを兼ね備えたアウターがたくさんありますよ。

アウトドアブランドで揃えるのも良いですし、プチプラのファッションブランドから選んでも良いかもしれません。

3位トレッキングスカート


ハイキングらしいおしゃれなコーディネートに仕上げるなら、ボトムスも重要です。トレッキングスカートとレギンスの組み合わせをチョイスすると、一気におしゃれなハイキングコーデになりますよ。

山登りのために防寒性や動きやすさを重視したスカートなので、歩きやすさもばっちりです。パンツに比べると腰回りも気にならないので、色々なコーディネートが楽しめます。

オールシーズン使えるものもあるので1つ持っておくと便利ですね。

4位トレッキングパンツ


ハイキングのボトムスにパンツを選ぶメリットは、やっぱり動きやすさと安心感です。特に、高い場所へ登る予定がある場合などは、パンツの方が安心かもしれません。

履きなれていて動きやすいパンツであれば問題ないですが、山登り用のパンツは、通気性や防水性、防寒性に優れたものが多いのでおすすめです。

基本的には肌を隠した方が良いですが、短パンタイプもあるので、夏場は短パンタイプで爽やかなコーディネートにするのも良いですね。

5位帽子


長時間外にいると、紫外線が気になりますよね。帽子も、ハイキングに欠かせないオシャレアイテムです。夏場はハットやキャップなどで、日差しを防ぎましょう。UVカット機能のついたものやつばの広いものを選ぶと安心です。

冬場は、ニット帽などでかわいく防寒するのがおすすめです。もちろん、帽子には頭を保護する役割もあるのでぜひかぶりましょう。帽子に合わせてヘアアレンジするのも楽しいですね。

6位シャツ


ハイキングでは、温度調節できる服装を選ぶことが重要です。特に、シャツは年中着まわせるので優秀なアイテムです。

夏場は、半袖のTシャツのアウターとして着用し、冬場は、アウターの下に重ねて着用しておけば、歩いて暑くなったときに腰に巻いておくこともできます。

普段使いできるようなシャツも良いですし、アウトドアらしいチェック柄などを選んでハイキングらしいコーディネートを目指すのもおすすめです。

7位リュック


何かと持ち物が多くなるハイキングでは、両手の空くリュックがおすすめです。普段使っているリュックでも大丈夫ですが、軽量で防水機能のある登山用のリュックを選ぶと安心です。

ウエストベルトが付いているものなら、肩への負担を軽くすることができて動きやすくなります。

また、容量が大きいものが多く、サイドポケットが付いていたり、雨が入り込むのを防ぐ蓋が付いていたりするのでとても機能的です。

8位時計


歩いていると、リュックからケータイを出して時間を確認するのも面倒ですよね。普段時計を付けないという方も、ハイキングでは時計を付けてみることをおすすめします。そこで、アウトドア用の時計を持っておくととても便利ですよ。

防水はもちろんのこと、傷がつきにくい仕様になっており、温度計の機能やGPS機能など、頼りになる機能がついたものがたくさんあります。女性用のおしゃれなデザインのものもあるのでぜひチェックしてみてください。

9位水筒


水筒は、ハイキングの持ち物として必須のアイテムです。自動販売機やコンビニがすぐに見つかるとは限らないので、水筒を持ち歩いてこまめな水分補給を心がけましょう。軽くて機能性の高いものがおすすめです。

軽量に特化したものや、保温性が優れたものがたくさんあります。持ち運びがしやすい取っ手のついたタイプや、マグタイプ、ストロータイプなど種類も豊富なので、使いやすくておしゃれな水筒を選びましょう。

10位レインウェア


どこでも楽しめるハイキングですが、特に山など天候の変わりやすい場所を歩く場合は、レインウェアも持っていくことをおすすめします。

軽くて、蒸れにくい通気性に優れたものを選びましょう。レインウェアとしてだけではなく、寒いときの防寒具としても役立ちます。

防水機能のあるアウターなどでも良いですね。使わない時は小さくまとめられるデザインのものだと便利です。天気の悪いときにぱっと目立つ華やかな色のものもおすすめです。

ファッションライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました