都会での疲れを癒しに札幌へ!自然がたくさん札幌穴場スポット

ライフスタイル

旅行で札幌に行こうと考えているそこのあなた!札幌には名所がたくさんありますが、今回は地元民もおすすめする穴場スポットを紹介いたします。札幌の桜は5月頃に開花するので、お花見に乗り遅れた方や、広大な公園での花見をしたい方にはGWの札幌がおすすめですよ!

中島公園

こちら中島公園は、自然や文化にあふれた憩いの場として地元民に愛されている公園。水と緑が豊かで、春には桜も楽しめます。236平方メートルという広大な敷地の中に文化財や川や湖、運動場などの様々なスポットが楽しめるので、普段の忙しさから解放されるような場所ですよ。

公園内には国指定重要文化財に指定されている物が3か所もあるんです!
1つめは豊平館。これは1880年に迎賓館、ホテルとして建てられた歴史的な建造物。当初は西洋に向けた文化や情報の発信源としても利用されていました。
2つめは日本庭園。全国の有名な灯篭をなぞらえて作られた石の灯篭が12基あります!また江戸に活躍した茶人、小堀遠州が作ったといわれている茶室「小窓庵」もあり、情緒あふれる庭園が広がっています。
3つ目も茶室です!こちらの茶室は「八窓庵」といって、その名前の通り8つの窓から成る茶室です!屋内は2畳程度の広さで、侘びを重視した作りになっております。

 

View this post on Instagram

 

同行二人さん(@doco_go)がシェアした投稿

その他にも自然が豊かで、菖蒲池ではボートが体験できたり、2.5キロの長さがある鴨々川では透き通った川で水遊びなども体験できます!木漏れ日が爽やかな場所なので川沿いを歩くだけでもリフレッシュ効果抜群◎
またテニスコートやゴルフ場、野球場、ウォーターガーデンといった水辺で遊べる遊具がある場所もあるので、北海道の澄んだ空気の下で思う存分に体を動かしちゃいましょう!
中島公園には駐車場がないので、公共交通機関か有料駐車場などアクセス上での下調べはお忘れなく。

モエレ沼公園


モエレ沼公園は、とてもアーティスティックな公園!世界的に有名な彫刻家であるイサムノグチが手がけているんです。環境にも力を入れており、じつはこの公園、ごみ処理場の跡地だったんです!また札幌の市街地を緑で包み込もうという「環状グリーンベルト構想」の拠点として最初に作られた公園でもあり、北海道の気候を利用した雪での発電などを利用したとってもECOな公園!アートと自然の融合を楽しめる唯一の公園となっております!
モエレ沼公園の中にはたくさんの芸術的スポットがあるのですが、その中でも今回は3つのおすすめスポットを紹介したいと思います!

1つ目はガラスのピラミッド。このガラスのピラミッドはモエレ沼公園を象徴するモニュメントでもあり、透き通ったガラスから、屋外の風景や色合いなどの環境が取り入れられるので、公園の風景と一体化したような感覚になります!都会では味わえない自然と現代アートの融合に心を奪われること間違いなし!
中にはアトリウムと呼ばれる休憩場所やフランス料理のレストランやイサムノグチギャラリー、気軽に楽しめる軽食を販売しているショップが入っており週末には音楽やダンス、美術の展示会などが開かれています。外から見るだけでなく中に入っても楽しむことができますよ。

2つ目はサクラの森。大人の世界ではなく子供にむけた世界を公園で創造しています。公園の周りには約1,900本の桜が植樹してあり5月やGWの時期には桜の囲まれた空間を体験することができます。またサクラの森内のはカラフルな遊具が126基あり、子供たちも思う存分遊ぶことができます!大人も見ていて飽きない空間ですよ。

3つ目はモエレ山。なんと公園内の山があるんです!札幌の広大な土地でしかできない創作物。とってもきれいですよね。実はこのモエレ山は不燃ごみと公共残土を積み上げて人為的に作られています。また標高が約62メートルあり公園全体を見渡すことも可能!登り口は5ルートありいずれも10分弱で登りきることができます!晴れた日には澄んだ空気の中で簡単に山登りができちゃいます!

現実を忘れちゃうようなモエレ沼公園。この他にも公園内に多くのスポットがあるので札幌へ訪れた際にはぜひ行ってみてください!

【スポンサーリンク】

JALで行く、格安国内旅行なら【ニーズツアー】!



百合が原公園

百合が原公園は今までの公園とは違い、約6400種の花が公園内一面に咲いているお花畑のような公園です。初夏から積雪に時期のかけて違った花々を楽しむことができます。5月にはチューリップやムスカリ、7月にはユリやラベンダー、10月にはバラなど四季折々の風景を楽しむことができます!

公園の中でもおすすめはリリートレイン。公園内の1.2キロを12分かけてぐるっと1周電車にのって楽しめます。車内は左右の窓はもちろん、前後も大きな窓がついており開放感あふれる車内になっています。またリリートレインは旧国鉄の軌道を再利用しているので車輌の使用やレールも当時のまんま!レトロな雰囲気を味わうことが出来ちゃいます。
車内からは四季折々の花を観賞することができるので、デートにもおすすめ!


その他にはガーデンショップや世界の庭園と呼ばれる中国・ドイツ・アメリカ・日本の庭園で構成されるエリア・レストランなどもあるので、1日満喫できるスポットです!ガーデンショップでは苗を購入できるので旅行のお土産として家で育ててみるのも素敵なですね。



狸小路

狸小路は今までの現代的なスポットとは違い、昔ながらのアーケードの商店街です。札幌の中心部を約1キロにわたり200店舗を連ねる商店街。アーケードで繋がれているので雨や雪の日でも気にせず楽しむことができますよ!思いがけない雨の日にもぜひ!1869年から現在まで約150年間に渡り続いている狸小路はお店も長く続くところが多く昔ながらの雰囲気や人柄、味なども楽しむことができます。

また狸小路には商店街もありここは美食の穴場と言われています。対面式のお店が多かった昭和時代と比べ、現在、対面式のお店は青果店や魚屋のみ。最近では古い飲食店から新しい飲食店が連なります。お店の種類も様々で、焼き肉や鉄板焼き、餃子、もつ煮込みなど、お酒が進むお店も多いですよ!入口がとても分かりづらいので、目を凝らしてよーく探してみて!

定山源泉公園

最後は無料で源泉足湯が体験できる場所の紹介です。定山源泉公園は定山渓温泉の中にあります。この公園はとても小さな公園ですが、温泉に足をつけて公園ののどかな雰囲気を楽しむことができます。石像や温泉が滝のように流れる壁泉と呼ばれるものもあり落ち着いた雰囲気で足湯を楽しむことができます。以前は浴槽が2つあったのですが現在は、1つになっています。しかし、大きく、長い浴槽なので数人でも楽しむことができます!足湯の他にも卵を持参で「温泉卵」が作れちゃいます!作った温泉卵を足湯につかりながらいただいちゃいましょう。

旅行最終日に、疲れた足を休ませてあげてください!豊かな自然でココロも体もリフレッシュしましょう!

自然がたくさん!札幌スポットまとめ

いかがだったでしょうか?緑が多く、広大な自然をもつ札幌ならではのスポットがたくさんありました!またGWの時期はサクラが見頃の札幌。都会での疲れを癒したいときはぜひ札幌で、たくさんの緑に触れてリフレッシュしてみてください!



minFiache.編集部

Fiache.編集部で、記事の編集や企画を担当。趣味は、映画、音楽、旅行。
イエベで、淡い色やテラコッタカラーや黄色・オレンジなどの色が好きです。いつかキャンピングカーで長旅に出るのが夢。

記事一覧へ
タイトルとURLをコピーしました