服は着ていないときもおしゃれに! 洋服を「飾る」アイディア♪

ライフスタイル

服をおしゃれに収納するには・・・!?


買い物好きだと一気にたまってしまう洋服、皆さんはどのように収納していますか?
洋服の収納にはやっぱり、「クローゼット」や「棚」が便利!
ということで、今回は洋服を収納しつつ部屋のインテリアとしても大活躍してくれる収納をご紹介します。
お気に入りの服を、よりおしゃれ収納しちゃいましょう♪

収納アイディア① 引き出しと飾り棚の組み合わせ


インテリア家具としても使える収納棚。
洋服を見せて収納するときには引き出しがついた棚がおすすめです。

かさばるジーンズをキレイに重ねるお店のような収納もステキですし、鏡やサングラスを棚に置いたり、下の段にはコーデにあわせるブーツをまとめて収納したりと、この棚ひとつで全身コーデが完成しちゃう便利なコーナーにすることができます。

重ねて収納するのが難しいトップスアイテムは引き出しに入れたり、見せたくない下着類などもまとめて同じ棚に収納したりできるので引き出しがあると便利ですね!

収納アイディア② 移動式のハンガーラック


こちらはキャスターがついた移動可能なハンガーラックです。
キャスターがついているだけで部屋のニーズにあわせて自由に動かすことができるのでとっても便利!
脇に小物類が置ける小さめの棚がついた、木製のものをチョイスしてもおしゃれです!

収納アイディア③ クリア棚でブティック感


部屋をもっと華やかにしたいときは透明な収納棚(アクリルやガラス等)がおすすめですよ。
お気に入りのデザイナーバッグや一点ものの手作りアイテムなどをショーケースに入れるように飾れるのが魅力です。
お店みたいにきれいにたたんだ洋服を並べてもおしゃれ!

収納アイディア④ 壁を有効活用


壁に取り付けることができる飾り棚は、棚の段を自由に増やしてスペースを有効に使うことができるので便利なんです。
靴箱に入りきらないヒールや、他のシューズと混ぜたくないお気に入りのシューズは飾って収納してみましょう。
近くにハンガーラックもつけておくことで、あなただけのファッションコーナーを作れます!

収納アイディア⑤ フックで収納


収納棚や壁にフックをとりつけたアイディアもステキです。
フックにすることで、収納しにくい帽子やスカーフもまとめて同じ場所にしまっておくことができますよね。
木製のカゴをフックに吊るしてもっと細かいものを一緒に収納しても便利です。

洋服はすっきり収納で!


洋服をキレイに収納するときにとっても便利な「棚」や「クローゼット」。
でもせっかくならただ収納するだけでなく、お気に入りの洋服がもっと魅力的に見えるように片付けたいものです。
今回は着てないときもおしゃれに見える洋服収納アイディアをご紹介しました。
なんとなくしまっている洋服を見直して、インテリアとして飾ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました