ロングヘアの人に似合うマフラーの巻き方を教えて

ファッション

寒い冬に活躍するおしゃれアイテムのマフラー。でも、ロングヘアだと首回りがなんだかごちゃついてしまうとお悩みの方はいませんか?そんなロングヘアの人に似あうマフラーの巻き方をご紹介します。



ロングヘアの人に似合うマフラーの巻き方を教えて



あえて髪の毛をマフラーに巻き込む!


ロングヘアに似合うおすすめのマフラーの巻き方は、あえて髪の毛を巻き込んでしまう方法です!マフラーを巻きやすくするために、髪をアップスタイルにするという方も多いかもしれません。でも、あえて髪の毛をおろしたままにしてさりげなくマフラーに巻き込むことで、ナチュラルな雰囲気や大人っぽい雰囲気を演出することができます。

髪の毛をマフラーに巻き込むメリット♪

① マフラーをとったときのギャップがいい!

マフラーをくるくるっと髪の上から巻いてしまえば、ひと目見ただけではショートカットのように見えます。しかし室内に入り、マフラーをはずしたときに隠れていた長い髪の毛がふわっと突然広がると、なんともいえないギャップにきゅんとなる男子も多いことでしょう。いろいろな長さのヘアスタイルを楽しんでみたいという方にも、ヘアカットをしなくてもショートスタイルもロングスタイルも手軽に両方楽しめて新鮮ですね。

② ナチュラル感がだせるヘアライン

毛先を巻き込んでマフラーを巻くことで、サイドやバックに丸みを帯びたシルエットを作りだすことができます。エアポケットと呼ばれる隙間に、光が差し込んだときのなんとも無防備な美しさが特徴的なシルエットです。またマフラーの下からあえて毛先をだしてみるのも、無造作でナチュラルなイメージを演出できてかわいいですね。これはロングヘアの人にしかできない演出です。ふわっとした優しい雰囲気は異性にも同性にもウケがいいです。

③ みだれ髪が大人っぽい

ロングヘアの上からマフラーをぐるぐる巻いたあとに、ところどころ髪の毛をひっぱりだしてみることもおすすめです。適度なみだれ髪が大人っぽさを演出してくれます。このときサイドの髪だけを少し出してみたり、後ろの髪をひっぱり出してみたり、わざとらしくない感じに仕上げるさじ加減が重要です。ひっぱりだされた髪の毛が風に吹かれてなびく様子は、異性であればどきっとさせられるもの。隙のある感じが、大人かわいくていいですね。

ファッション
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました