ダサくない!足が綺麗に見えるムートンブーツの選び方を教えて!

ファッション

ファッションコーデ次第で足が太く見えてしまったり、全体のバランスが悪くなったりしてしまうムートンブーツですが、誰よりも綺麗に見えるムートンブーツの選び方についてまとめてみました。



ダサくない!足が綺麗に見えるムートンブーツの選び方を教えて!



丈選びが大切。おすすめはロング丈!


ムートンブーツを選ぶうえで大切な事は、丈のサイズ選びです。ムートンブーツはゆったりしているので選び方を間違えると足が太く見えるので注意が必要です。ショート丈、ミドル丈、ロング丈と色々なサイズがありますが、足を綺麗に見せるためには、ふくらはぎの一番太いところにブーツの履き口がくるようなロング丈のデザインを選ぶ事が大切です。

ブーツ選びのポイント♪

① ふくらはぎの一番太い位置に履き口が来るブーツを選んで

ロング丈のムートンブーツの場合、足元にボリュームが出すぎてしまい足が太く見えると思っている方も多いようですが、自分に合った丈の長さのムートンブーツを履く事で脚を綺麗に見せる事が出来ます。ロング丈の場合は、ふくらはぎの一番太い位置に履き口が来るようにしてください。それ意外の高さのムートンブーツを選んでしまうと、足の露出箇所とのバランスが悪くなり足が綺麗に見えずに太く見えてしまいますので、先ずは丈の長さが自分に合ったムートンブーツを探してみてください。

② ブーツの履き口の口径はふくらはぎにフィットがおすすめ

ふくらはぎの一番太い部分にフィットする履き口の口径を選ぶ事で、足とムートンブーツが一体に見えるので足を綺麗に見せる事が出来ます。あまり口径が太いものを選んでしまうとロング丈の場合は特に足が太く見えてしまったり野暮ったく見えてしまうので、必ず試着をしてフィット感を確かめて自分に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました