【顔型別】自分の顔の形に似合う帽子を教えて!(7種類:丸顔、卵型顔、面長、ひし形、逆三角、ベース型、八角形)

ファッション

丸顔、卵型顔、面長、ひし形顔、逆三角顔、ベース型顔、八角形顔など顔の形は人それぞれです。洋服に合わせて帽子をかぶってみたはいいものの、いざ鏡の前に立つとちょっと不自然に見えてしまう。そんなことはありませんか?その場合、顔の形に帽子のタイプが合っていないのかもしれません。似合うファッションは人それぞれ。帽子はもう似合わないと諦めず、自分の顔に合ったものを見つけましょう。そこで今回はこれら7種類の顔型さんに似合う帽子のスタイルを紹介していきます。

① 丸顔さんタイプ

フェイスラインが丸みを帯びていて可愛らしい印象を与える丸顔さんタイプに合うのは、ニット帽タイプの帽子。丸顔さんは顔の縦幅と横幅が1:1であることが特徴なので、ニット帽をかぶれば縦の長さを演出することができます。少し浅めにかぶって額を出せば、なお効果ありです。

② 卵型顔さんタイプ

最も理想的な形だと言われる卵型顔タイプさんですから、似合う帽子はたくさんあります。なかでも特におすすめなのは、ボーイッシュな印象を与えるキャップタイプの帽子。シンプルなものからちょっと派手な柄物まで、いろいろなデザインのものが発売されているので、ファッションに合わせて好きなキャップを選べるのがメリットです。

③ 面長さんタイプ

丸顔さんタイプとは逆に、縦に長い印象を持たれがちなのが大人っぽい面長さんタイプです。サファリハットや女優帽など、柔らかい布地で出来た四方に広めのツバがあるタイプにすると、横幅のほうが強調されるようになり、縦の長さを隠せます。

④ ひし型顔さんタイプ

ひし形顔さんのなかには、頬骨が張っているのが気になるという人も少なくありません。なかには頬骨を隠すためについサファリハットのような顔のシルエットが誤魔化しやすい帽子を選びがちですが、おすすめなのはツバが浅く奥行きのあるキャスケットなどです。

⑤ 逆三角顔さんタイプ

ほかの顔タイプさんに比べて額の横幅はあるものの、顎がスッキリしているおかげでシュッとした印象を持たれがちな逆三角顔タイプさんには、顔全体を覆い隠してしまわないよう、小ぶりなベレー帽タイプがおすすめです。トップにボリュームがあるものだと額の横幅を強調してしまいかねないので、魅力的で特徴的な顎を出していきましょう。

⑥ ベース型顔さんタイプ

ひし形顔さんに頬骨の張りがあるのに対し、ベース型顔さんタイプの人は一般的にエラが張っていると言われています。顎の形もしっかりしている人が多く、角ばったシルエットになってしまいがち。おすすめはワークキャップなどのトップが平たいものです。

⑦ 八角形顔さんタイプ

明朗で活発な印象を持たれがちな八角形顔さんの特徴は、ベース型顔さんと同様エラが張っているのに加えて、顎が横に直線的ということです。顔の長さが強調されてしまわないよう、奥行きの浅いシンプルなキャスケットタイプのものを選ぶといいでしょう。個性的な顔立ちですが、これですっかりオシャレさんに早変わりです。

◇自分の顔を分析して似合う帽子を見つけよう◇

丸顔や、卵型顔、面長、ひし形顔、逆三角顔、ベース型顔、八角形顔など顔の形は十人十色、人それぞれですが、似合う帽子は必ずあるはずです。洋服だけでなく、顔の形に合った帽子を選ぶだけでファッションセンスがグンとアップ。オシャレさんを目指すには、まず自分の顔の形を分析するところからはじめてみてはどうでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました