ひし形顔に似合うスーツインナーを教えて!

ファッション

顔の中央部分にボリュームがあるひし形顔の人がスーツを着るときは、インナーで印象が変わることがあります。ひし形顔の人に似合うスーツインナーのデザインや色を、ここでは紹介してみましょう。



ひし形顔さんに似合うスーツインナーを教えて!



ずばり、ハイネックやスタンドアウェーがおすすめ!


ひし形顔の人に似合うスーツインナーのデザインは、ハイネックやスタンドアウェーです。ハイネックは首がやや詰まったデザイン、スタンドアウェーは首から少し離れたところに襟があるデザインです。このようなデザインのスーツインナーからホワイトやベージュ系のカラーを選ぶと、顔周りのバランスがよく見えます。ラベンダーやライトブルーなども、ひし形顔の人にマッチしやすいカラーです。

ハイネック・スタンドアウェーのメリットは?

①シャープで都会的な魅力が際立つ

ハイネックやスタンドアウェーは、ひし形顔のシャープで都会的な魅力を際立たせてくれるデザインです。ひし形顔の人はあごの部分がすっきりと小さく、知的な印象があります。ホワイトやベージュ、ラベンダー、ライトブルーなどのスーツインナーはひし形顔の知的なイメージとも相性がよく、洗練された雰囲気を演出してくれます。

②顔の張りが目立たなくなる

ひし形顔の人は、顔の中央部や額の張りがコンプレックスになっているケースが少なくありません。ハイネックやスタンドアウェーのスーツインナーは、顔の張りを目立たなくさせる効果が期待できます。ハイネックもスタンドアウェーも、首を囲む部分が緩やかな曲線を描いているのが特徴です。このような曲線の効果で顔の張りがカバーされることで、女性らしいニュアンスが顔周りに加わります。ホワイト系やベージュ系のカラーならソフトな印象に、ラベンダーやライトブルーなら透明感のある雰囲気が演出できます。

③小顔に見える


ハイネックやスタンドアウェーのスーツインナーは、ひし形顔を小顔に見せてくれる点もメリットです。顔の張りがカバーされると、あごなどの細い部分に視線が集まるようになります。ハイネックやスタンドアウェーのデザインは、ひし形顔の華奢なあごのラインを引き立ててくれます。細い部分が強調されることで、コンパクトな小顔に見えるかもしれません。小顔の印象を与えられると、全身のプロポーションのバランスも何となくよく見えます。スーツのデザインによっては、着痩せして見える場合もあるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました