【2021年冬トレンド】これを押さえておけば大丈夫!今すぐ使えるニットデザイン5選

【2021年冬トレンド】これを押さえておけば大丈夫!今すぐ使えるニットデザイン5選ファッション

昨年に引き続き2021年もニットがトレンドアイテムになりそうです。この記事ではあなたにふさわしいニットを見極めるために、2021年の冬に流行る押さえておくべきトレンドニットタイプをご紹介します。

1:ロングニットカーディガン


2021年はゆるっとしたニットのロングカーディガンがアツいです。ケーブル編みのニットカーディガンなら、ささっとコートのように羽織れて、しかもカジュアルな雰囲気に。インナーはカットソーやシャツなど選ばずにゆったりとしたシルエットで着こなすことができます。


ジーンズとブーツを合わせたら、休日のお出かけにはぴったり。ニットのゆるり感とロング丈で、どんな身長の人もバランスよく着こなせます。選ぶときは肩のラインがズレてないかチェックしながら選びましょう。

2:羽織カーディガン


毎年人気のニットカーディガンといえば、ふんわり袖で編まれたビッグサイズのニットカーディガンですね。Tシャツの上からも羽織れるざっくり感と、お尻が隠れる丈感だから、ロングスカートやタイトなパンツともぴったりです。


ブラック、ベージュ、ネイビーなどのベーシックカラーが使い勝手が良くてお勧めですが、色がシンプルな分、起毛感のある糸や、ケーブル編みなど糸の着こなしを楽しめる素材を選んでみるのがおすすめです!

3:ジャガード・ヘリボーンなどの幾何学模様ニット


「去年買ったニットカーディガンがあるよ〜」というあなたへ。2枚目を購入するならぜひ、幾何学模様のニットを検討してみてください。ちょっと学生風なアーガイルやヘリボーン柄など存在感のあるデザインから、シンプルなボトムスと合わせると雰囲気のあるスタイルになります。


個性的な柄を取り入れることで全体のシルエットにも立体感が出ますよ。大人っぽく見せるコツとしては、髪をスッキリとまとめると野暮ったくなるのを避けられます。

4:ニットワンピース


ニットワンピースの一番のメリットは、どんなに忙しい時でもこの一枚で、スタイルが決まるということです。アイボリー、ベージュ、ブラックといったベーシックなカラーを選ぶことで、気負いのないスタイルを完成させることができます。


秋冬は寒いので重ね着すると、着膨れしたりしてしまいますが、ニットワンピースなら、ヒートテックなどの上から直接着ることができるため、もたついた印象になりません。メイクやヘアスタイルを変えたり、帽子をかぶるだけで、同じニットワンピースでも色々な表情を楽しめますよ。

5:ニットボレロ


「えっ、ニットボレロって何?」と思った方もいるでしょう。ボレロ風のカーディガンなら、大人っぽいコーディネーションが可能になります。
細身のパンツを合わせたり、シフォン系ワンピースとも相性抜群!上着のショート丈がいっそう際立ち、スタイルがより美しく見えます。


トップスのバリエーションがより広がります!

ファッション未分類
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました