2019年夏 おすすめのチークカラーって何色?

ビューティー

季節感を取り入れたメイクで、旬な印象を演出できたら素敵ですよね。チークの色を変えるだけでも、お顔の印象は違って見えますよ。今回は、この夏にぴったりなチークカラーをご紹介します。



2019年夏おすすめのチークカラーって何色?



健康的でフレッシュなオレンジ!


肌ツヤを意識した、健康的なオレンジがおすすめ!夏の強い日差しには、パッと目を引くオレンジがよく映えます。肌のツヤ感も出せるようなチークにすると、より華やかになるはずです。日焼けした肌でも馴染むので、違和感なく使用できるカラーでしょう。健康的でフレッシュな印象を与えてくれますから、夏のイベント時にもピッタリですよね。

オレンジチークのメリット♪

① 夏の日差しに映えるメイクに

潤った上品な肌を演出できるツヤ肌メイクは人気が高いですよね。ただ、派手になってしまわないかと心配される方もいるのではないでしょうか?オレンジは日焼けした肌によく馴染むので、夏に挑戦しやすいカラーです。


ゴールドやパール配合のチークを使用すれば、そこに輝きもプラスされ、艶めく立体感も手軽に出すことができます。チークはポイントメイクですから、お顔全体に塗る必要はありません。色の濃さや範囲を調整することで、オレンジ初心者でも、さり気なく旬をとりいれることができるでしょう。メイクを行う際には、頬骨のやや高い位置に、色と光を添えてあげるようなイメージで行ってみてください。自然と目を引くような華やかなお顔に仕上がりますよ!

② 明るくヘルシーな印象になれる

チークカラーとして、ピンクやレッドと並んで定番のオレンジ。柑橘系を連想させるビタミンカラーで、明るくフレッシュな印象を周りに与えてくれますよね。海や野外ライブといった夏のイベントにも持ってこいです。日本人に多いとされるイエローベース肌にも相性が良いと言われていますので、使いやすい色の一つでしょう。普段オレンジは使わないという方も、手持ちのコスメに加えておいて損はないですよ。オレンジと言っても、その色合いは様々。少しくすみがかったコーラル系のオレンジなどは、世代を問わず取り入れやすい色でおすすめ。ご自身の肌色と合わせてみて、しっくりくるものを是非探してみてくださいね。

ビューティー
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました