イエローベースさんが秋に似合うメイクカラーを教えて!

ビューティー

秋はイエローベースの方にお似合いのカラーで溢れる季節です。お洋服などはもちろんのこと、アイシャドウやリップのようなメイクにも自分に合ったカラーを積極的に取り入れてみてください。



イエローベースさんが秋に似合うメイクカラーを教えて!



大人っぽさと上品さを兼ね備えたカーキがおすすめ!


イエローベースさんに似合うのは、ベージュやマスタード、バーガンディーといったこっくりとした深みのある色合いです。なかでも、特におすすめなのが、カーキのカラーを使ったメイクです。グリーン系統の色は、黄色みのある肌を持つイエローベースさんのお肌にとてもよく馴染み、顔色をよく見せてくれます。カーキは大人っぽさと上品さ、そしてセクシーさを出してくれるカラーで、どの年齢の女性でも使いやすい色です。

カーキを取り入れるメリット♪

① 肌が綺麗に見える

黄色みのあるお肌を持っているイエローベースさんは、暖色系のカラーをメイクに取り入れることで血色がよく見え、肌そのものを美しく見せることができます。中でもカーキのようなアースカラーは非常に肌馴染みがよく、とても似合います。アースカラーとは、自然を連想させるような色のことを呼ぶのですが、カーキのようなアースカラーを使うことで、冬へ向かう風の冷たさが増す秋にあっても暖かみを出すことができるのです。

② 知的なセクシーさを出せる


カーキは深みのある緑です。このような色は、知的な印象を与えることができます。さらに、大人っぽさと上品なセクシーさを出すことができます。そのため、アイライナーやアイシャドウなどでさり気なくカーキをメイクに取り入れることで、デートにもビジネスシーンにも使えるのです。例えば、カーキのアイライナーで目尻を少し跳ね上げた猫目ラインを書くことで、知的かつ上品で色気のある大人の女性の雰囲気を醸し出すことができるでしょう。

③ 派手すぎないのにオシャレに見える


カーキのように、カラーがはっきりとしたアイシャドウやリップ、アイライナーを使うと主張しすぎてしまう場合があり、おしゃれに見えないこともあります。しかし、イエローベースさんならそんなことはありません。肌によく馴染みますから、緑系のはっきりとした色をメイクに使っても派手な感じにはならず、逆にこなれた感じが出せます。カーキのアイシャドウをまぶた全体にしっかりと乗せたとしても、イエローベースさんの肌なら綺麗に発色し、派手なメイクに見えないのです。また、どの年代の女性でも使いやすい色ですので、いつも同じメイクから脱却したいという方にもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました