八角形顔さん必見!小顔に見えるチークの入れ方とコツは?

ビューティー

入れるだけで顔色がパッと明るくなるチーク。これはチークが肌に血色感を持たせてくれるからなんです。しかしそれだけではありません!チークは小顔効果も期待できるんです!今回は、八角形顔さんにおすすめのチークの入れ方についてご紹介します。小顔に見せるには少しコツがいるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。



八角形顔さんが小顔に見えるチークの入れ方のコツは?



頬の高い位置から、縦幅を広く入れよう!

まずチークを大き目のブラシにとり、楕円を意識して頬骨に向かって斜めに、入れていきます。次に仕上がりが逆三角になるよう意識して、目の下に入れましょう。そして、残ったチークを顎先に少し載せてください。これにより、より顔に立体感が生まれて小顔効果が高まります。また、チークの色はブラウン系の色がおすすめです!ブラウン系のチークは、より小顔効果が期待できます。

頬の高い位置から、縦幅を広く入れのメリットは?

この塗り方をすることで八角形顔さんの悩みが解決&よりよい雰囲気を醸し出すことができるんです!

① 顔の余分な空白を埋められるから

八角形顔さんは、エラが張っていて顔が大きく見えてしまうのが大きな悩みの一つ。そこで頬骨に向かってチークを入れることで、顔の余分な空白を埋めることができ、小顔効果が期待できます!また、合わせてシェーディング&ハイライトを行うとより効果UPが期待できます。

② かわいい雰囲気になるから♡

八角形顔さんは、エラが張っていることから男性的な顔に見られてしまいがち。そこでチークは、逆三角を意識し縦幅を広く入れるようにすることで、可愛らしい顔付きを作ることができます。しかし、広く塗りすぎるのには注意が必要。塗る場所の目安としては黒目の位置よりも外側に塗るようにしましょう。黒目より内側にチークを塗ってしまうと、顔の大きさが目立ち、子供っぽい印象を与えてしまう可能性が…。

③ ブラウンチークで、大人の雰囲気に。

ブラウンチークがおすすめな理由は2つあります。まず1つ目に、万能カラーという点です。ブラウンチークは、落ちついた色味のためオフィスメイクにもピッタリです。またしっかり血色感も出してくれるのでデートやプライベートの時間でも使えるカラーです。しかもブルべ、イエベ問わずに使えるカラーなので、1つ持っておくのがおすすめです。
2つ目にトレンドカラーという点です。ブラウンチークは、簡単にこなれ感を出すことができ、また大人の落ち着いた雰囲気を出すことができるので、今ひそかに話題のカラーなんです。しっかりと血色感を出したいときは、オレンジブラウンやピンクブラウンなどのカラーもおすすめです。

あなたにおすすめの記事▽▽

 

タイトルとURLをコピーしました