乾燥が原因でファンデーションが粉っぽく浮いてしまう人におすすめの、メイク直し方法を教えて!

ビューティー

冬になると気になるのが乾燥によるメイク崩れ。「ファンデーションが粉っぽくて浮いてしまう…」とお悩みではありませんか?今回は、乾燥によるメイク崩れにおすすめのメイク直し方法をご紹介します。



乾燥が原因でファンデーションが粉っぽく浮いてしまう人におすすめの、メイク直し方法を教えて!



ミスト状の化粧水と乳液のW使い

乾燥によるファンデーション崩れには、まず、ミスト状の化粧水で水分をたっぷりと与えてあげることが大事です。せっかく与えた水分もそのままでは蒸発してしまうので、乳液でフタをしてあげることも忘れずに。ファンデーションのよれが気になる部分は、綿棒で乳液をなじませながらやさしくぬぐってあげましょう。仕上げに保湿力のあるファンデーション、またはフェイスパウダーで肌の色を整えれば、うるおいを保ち、メイク崩れしにくいお肌になりますよ。

ミスト状化粧水のメリット♪

ミスト状の化粧水は、保湿が手軽にできるという大きなメリットがあります。では、実際にどのように使うことが効果的なのか、実際の使い方とそのメリットについてご紹介いたします!

①どこでも手軽に水分補給できる

メイクの崩れに気づくのは大体トイレの鏡でふと自分の顔を見た時が多いと思います。「すぐに直したい!」という時でもコンパクトなミスト状化粧水をポーチに入れておけば、いつでも素早くお肌に水分を与えてあげることができますよ。ファンデーションを乗せた状態のお肌は、毛穴も呼吸しづらく、負担をかけています。そんな状態のお肌を放置していれば、肌荒れにつながる可能性も。こまめにミスト状化粧水を吹きかけてあげることで、うるおいを保った美しいお肌を守ってくれますよ。

②メイクよれは乳液&綿棒でささっとオフ!

乾燥によるメイク崩れは、夏の場合と異なり、油分をティッシュでオフするだけでは足りません。気になる部分をカバーしたいからといってファンデーションを厚塗りしてしまうと、余計に乾燥してしまい悪循環に。そんな時は保湿力のある乳液を綿棒になじませてから、気になる部分をやさしくぬぐってあげると、メイクよれが目立たなくなりますよ。その上からさらに乳液をなじませれば、まっさらな状態のお肌にうるおいがぐんぐん浸透し、内側からうるおいに満ちた肌にしてくれます。

③エアコンの乾燥に負けない強い肌に


働く女性にとって大きな敵でもあるエアコンによる乾燥。1日中暖房の効いた室内にいると、肌の水分はどんどん奪われてしまい、ファンデーションがしわに入り込んで、なんだか老けた印象になってしまいます。また、口元は乾燥しているのに、Tゾーンはテカテカなんてことも!今回ご紹介したミスト状化粧水&乳液のダブル使いなら、皮脂の量をコントロールしつつ、肌に適度なうるおいも与えてくれるんです。こまめなうるおい補給を意識して、メイク崩れ知らずで冬を過ごしましょう!

ビューティー
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました