肌タイプ診断!ビニール肌?ゴム肌?あなたはどちらのタイプ?

ビューティー

ビニール肌とはどんな肌質?ビニール肌タイプの人は肌が薄く血管が透けて見えます。肌が薄いことでトラブルが起きやすくなってしまうのです。では自分の肌はどのタイプなのか診断してみましょう。

自分の肌はビニール肌?それともゴム肌?セルフチェックで診断してみましょう。

1.洗顔後に肌が突っ張る
2.化粧水をつけるとヒリヒリする
3.毛穴が目立つ
4.乾燥しているのにつるつるピカピカしてる
5.化粧ノリが悪い
6.肌が赤っぽく見える

診断結果

5~6個当てはまった人はA.ビニール肌、3~4個当てはまった人はB.ややビニール肌、1~2個当てはまったらC.ややゴム肌、何も当てはまらなまった人はD.ゴム肌です。自分の肌はどのタイプでしたか?実は上記の症状はすべてビニール肌の特徴です。他にもキメが粗い、ニキビができやすいなど、トラブルがとても多いです。しかし、ビニール肌や、ややビニール肌の人もお手入れ次第でゴム肌に改善できます。

A.ビニール肌


ビニール肌の人はお肌をきれいにするために一生懸命お手入れしている人がなりやすい肌質です。ニキビを作りたくないとか、肌荒れしたくないと思い、洗顔するときにゴシゴシこすっていませんか?顔の皮膚は非常にデリケートです。洗顔するときは洗顔フォームをよく泡立てて、指ではなく、泡で優しく洗顔しましょう。時間も長ければ長いほど肌には良くありません。30秒くらいで洗い流しましょう。洗えていないのではないかと心配でゴシゴシ洗うのは逆効果です。過度なスキンケアがビニール肌にしてしまうのです。肌に摩擦を与えないように優しく洗いましょう。クレンジングも時間をかけて行うのは肌に必要な皮脂まで取り除くことになってしまうので、やりすぎないようにしましょう。ビニール肌タイプの人は肌のお手入れを頑張っているとても努力家さんです。でも頑張りすぎるとお肌も疲れてしまうので無理せず優しくお手入れしましょう。

B.ややビニール肌

ややビニール肌の人は、ビニール肌まではいかないものの、少しお手入れしすぎなところがあるようです。スクラブの入った洗顔フォームを使っている場合は保湿の高い洗顔フォームに変えてみることも大切です。また洗顔の時間を短くすることでも効果があります。洗いすぎないようにしましょう。ピーリングもつるつるになって気持ち的には満足感が得られますが、肌には負担になるので控えておきましょう。角質を取りすぎている場合があります。

C.ややゴム肌

ややゴム肌の人はあと1歩でゴム肌です。今、化粧水や乳液をつける際にコットンを使っている場合は控えてみるといいでしょう。手でつけることによってコットンと皮膚との摩擦がなくなります。力を入れず、手のひらで優しくマッサージするようにつけてあげましょう。

D.ゴム肌


すでにきれいなゴム肌の持ち主です。肌が厚く弾力がありトラブルになりにくい肌です。普段のお手入れで問題ありません。今まで通り、毎日優しくお手入れしてあげましょう。

きれいでいたいと思う気持ちは誰でもそうですが、きれいにしすぎるということはビニール肌になりトラブルを起こすことになります。肌が生まれ変わる周期は年齢によって変わりますが、だいたい28日から56日くらいです。今、ビニール肌で悩んでいる人もしばらく続けていると必ずきれいな肌に生まれ変わります。そして、きれいな肌になるために毎日優しくケアしてもちもちのゴム肌を手に入れましょう。すでにゴム肌の人は今まで通り丁寧なお手入れを心がけることでいつまでも若々しくいられますよ。
タイトルとURLをコピーしました