オフィスでデスクワーク肩こりを解消するストレッチ方法は?

ビューティー

デスクワークで肩こりが辛いという経験はありませんか?なかなか整体に行く時間がない、という方もいらっしゃるかと思います。そこで、オフィスでも簡単に出来る肩こり解消法をご紹介します。



オフィスでデスクワーク肩こりを解消するストレッチ方法は?



血の巡りをよくする「肩回し」!


デスクワークで辛い肩こりを解消するには、まず動かして血のめぐりを良くするのが大切です。道具や広いスペースがなくても簡単に出来る肩こり解消法といえば肩回し!ゆっくり前と後ろへそれぞれ10回ずつ回してみてください。肩甲骨や鎖骨も動かすように意識すると更にヨシ!肩まわりの関節や筋肉がしっかり動いていることを意識するのが大切です。

肩回しのメリット♪

デスクワークでずっと同じ姿勢を続けていて凝り固まった肩まわりをじっくり動かすことで血のめぐりを良くして、肩こり解消に繋げる肩回しは良いことがいっぱいです。

① 簡単で手軽!すぐにできちゃう

肩回しのメリットは何と言っても簡単で手軽なことです。特別な道具は必要ありません。肩まわりがピッタリして伸縮性のない服だとやりにくいので、その場合は上着を脱ぐなどして調節してくださいね。広いスペースも必要ありませんので、デスクで座ったままでも行える手軽さが魅力です。大きな動きも行わないので、体力や持久力がなくても問題ありません。
また、時間がかからないこともメリットのひとつ。前後に10回ずつゆっくり回しても1分程度で済んでしまいます。気軽に続けられて、気付いた時に行えるのが忙しいビジネスウーマンにピッタリですね。

② 冷え性予防にもなる

血のめぐりを良くすることで冷え性予防にも繋がります。冬の寒い時期は肩を縮こまらせてしまいがちですし、夏は上から吹き付ける冷房の風で冷えやすい肩まわりのケアにピッタリです。身体の冷えが辛い、という方は是非試してみてくださいね。

③ リフレッシュにも最適!

お仕事中のリフレッシュにも最適。集中力が途切れたときや眠気に襲われた時にほんの少し身体を動かすことでリフレッシュして、改めてお仕事に取り組むことが出来ます。ずっと同じ姿勢を続けていると身体もバキバキになって集中力も低下…効率も悪くなっているような気がする、という経験はありませんか?そうなる前にリフレッシュすることでお仕事効率もアップさせちゃいましょう!

タイトルとURLをコピーしました