丸顔さんに似合うメガネの選び方を教えて!

ライフスタイル

丸顔の場合、どんな形のメガネを選ぶのがベストなのでしょうか?メガネ選びを間違えてしまうと、なんだか不自然なバランスに見えてしまったり、逆に顔の印象が悪くなってしまいます。そこで今回は丸顔さんに合うメガネをご紹介いたします!



丸顔さんに似合うメガネの選び方を教えて!



スクエアタイプのフレームのメガネ!

丸顔の方に似合うメガネは、スクエアタイプのフレームのメガネがおすすめです。スクエアタイプとは、やや横長で直線的なフォルムが特徴のフレーム。レンズの形は丸や楕円ではなく四角になっています。メガネの縦の幅を「天地幅」と言いますが、この天地幅が狭くなればなるほど細長い長方形のレンズになり、顔の印象がシャープになるという特徴を持っています。

スクエアタイプのメガネのメリットは?

①スクエアタイプのメガネで大人っぽさをプラス!


丸顔の方は、かわいらしい印象を与えることができるのが特徴です。フェイスラインが曲線のため、やわらかい優しい印象になりますが、デメリットとしては幼く見えるという点。子供っぽい顔にコンプレックスを感じている人もいます。この時、メガネを丸いフレームにしてしまうとかえって幼さを強調してしまいますので注意してください。スクエアタイプのメガネは大人っぽい印象をプラスしてくれるのでおすすめです。

②知的な印象をゲット!


スクエアタイプのメガネは、ビジネスシーンなどに好まれるメガネフレームの一つです。スクエアタイプの直線的なフレームは知的な印象を与えることができるんです。より知的な印象を与えたい場合にはフレームのカーブが角ばっているものがおすすめです。同じスクエアタイプのフレームでも、フレームの太さや角の形などで大きく印象が異なりますので、どういったシーンで着用するのかを考えて選びましょう。スクエアタイプのフレームはインテリジェンスな雰囲気を手軽にまとうことができるので、仕事のシーンの中でも会議やプレゼンの時などにマッチします。逆に接客業の際などには親しみを持たせるために、同じスクエアタイプでも天地幅をやや広げるか明るい色味のフレームを選ぶとおすすめです。

③すっきりと洗練された印象に!


丸みの少ない四角のレンズを使用するスクエアタイプのメガネは、シャープでクールなイメージを演出してくれます。キリッとした印象を与えたい場合などにはスクエアタイプのフレームを重宝します。メガネの天地幅を狭くすると、よりシャープさを増すことができますが、顔とのバランスをとらないときつすぎる印象になってしまいますので注意してください。スクエアタイプのフレームを使うことで、自信を持っている印象にチェンジすることも可能ですよ。

タイトルとURLをコピーしました