面長さんに似合うメガネの選び方を教えて!

ライフスタイル

ファッションアイテムとしても注目を集めているメガネ。さまざまな形があって、自分に似合うメガネが分からないという方は多いでしょう。今回は面長顔さんに似合うアイテムをご紹介します。



面長さんに似合うメガネの選び方を教えて!



ウェリントンタイプ、ボストンタイプ、アンダーリムタイプがオススメ

顔が長く見える面長顔さんに似合うメガネの形は四角い形をしたウェリントンタイプや大きな丸形のボストンタイプ、レンズの下部分のみふち取りされたアンダーリムタイプなどです。これらのタイプのメガネは面長顔さんの特徴である顔の長さや大人っぽい顔立ちを緩和して小顔に見せたり顔の印象を和らげたりする効果があります。

それぞれのメガネの特徴!

ウェリントンタイプの特徴


大きい四角形のような形が特徴のウェリントンタイプは、他のメガネよりも比較的サイズが大きいため顔を小さく見せてくれます。またフレームが大きいことで面長顔さんの特徴である縦長の顔とバランスがとれるのでおすすめです。ウェリントンタイプのメガネはカジュアルな服装が好きな方のお洒落アイテムとしても人気が高く、1本持っていれば万能に使えます。

ボストンタイプの特徴


大きく丸い形が特徴的なボストンタイプは、縦幅が大きいため面長顔さんの顔の長さをカバーしてくれます。また丸いフレームは他のメガネよりも柔らかく優しい印象に見えるので、面長顔さんで顔立ちがきつく見られがちな方にもおすすめです。ボストンタイプのメガネは可愛らしい服装や個性的な服装など比較的どのようなファッションにも合わせやすく、さまざまなジャンルのお洒落を楽しみたいという若い世代の方から人気のメガネの一つなんです。

アンダーリムタイプの特徴


レンズの下のみにフレームがあるアンダーリムタイプは、顔の下部分にポイントを置くことで面長顔さんの特徴である顔の長さをカバーしてくれます。また一般的なメガネとは違いフレームが下のみにあるため、視線が集まりやすくアイメイクが綺麗に見えると女性から人気を集めているのです。アンダーリムタイプのメガネは個性的で、あまり人と被らないようなアイテムが好きな方に人気があります。なおアンダーリムとは反対でレンズの上のみにフレームがあるハーフリムタイプのメガネは、ポイントが顔のやや上側にくることで面長顔さんの特徴である顔の長さを強調してしまうため注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました