美容院でセットしてもらったみたい…!外ハネボブのセットのコツをプロの美容師さんに調査!!

コテを持つ外国人ビューティー

Fiache.大人気記事、「30秒でお悩み解決」!皆さんの、お悩みを30秒でサクッと解決しちゃいます♡
今回のお悩みは「美容師さん直伝!外ハネボブのセット方法」です!美容室帰りのセットはとってもかわいいのに、家でやるとなかなかうまくセットできないってことよくありますよね…。そこで今回は、外ボブのセットの方法をワックスの付け方~巻き方まで、プロである美容師さんに答えていただきました~!



美容師さん直伝!外ハネボブのセット方法を教えて!



1~3のステップで、綺麗な外ハネボブになります!!

外ハネボブのセット後の完成形

外ハネボブを作る時に踏む手順は主に、3つ。

1:オイルをつける
2:コテで巻く
3:ドライヤーを当てる

の3つです!この3つを実践することで、サロン帰りのような綺麗な外ハネボブを作ることができます。それでは、3つの詳しい手順について以下で詳しく解説していきますよ~♡

1:オイルをつける

オイルとつけるといっても、単純につけるだけではなくコツがあります!

①襟足の内側につける

まず、使うワックスはプロダクト。ワックスまたはオイルを手にまんべんなく馴染ませます。

量はこのくらい↓↓

外ハネボブセットの必要なワックスの量

指の間にもしっかりつけて、指で髪を挟んでつけるようなイメージで襟足の内側からつけていきましょう。

外ハネボブのセットのコツ

②顔回りの内側

外ハネボブのセットのコツ

襟足の内側につけたら、次は顔回りの内側につけていきます。

③1つに結ぶイメージで毛先

外ハネボブのセットのコツ

髪の毛を一つに束ねて、後ろに持ってきて髪の表面~毛先にワックスまたはオイルをつけていきます。

④最後に前髪

外ハネボブのセットのコツ

最後に手のひらに余ったワックスまたはオイルを前髪につけていきます。前髪は表面からつけるのではなく、内側につけるようにしましょう。また前髪の産毛にもしっかりとつけるとよりおしゃれに垢ぬけて見えます!

2:コテで巻く

①半分に分けた毛を巻く

外ハネボブのセットのコツ

まずはじめに、巻く部分を分けます。耳の後ろと前で半分に分けましょう。
巻くときは、「巻き込む」というよりコテで挟んで置きに行くイメージで巻きましょう。あまり角度をつけすぎないように、コテの丸みを生かして巻くて綺麗に見えます。

動画でチェックするとこんな感じ↓↓

②後ろの毛を巻く

外ハネボブのセットのコツ

後ろの毛は、全部を横に引っ張って、真横方面に巻きます。巻けない毛は巻かなくてもOKです!

 全部を外に巻いてしまうと、ナスのヘタみたいにかぶっているように見えてしまうので注意!!(笑)

まばらに取った毛を内巻きに

外ハネボブのセットのコツ

最後にまばらに取った毛を、内巻きにします。これをするとランダム感が出て、立体感も出ます。

3:ドライヤーを当てる

外ハネボブのセットのコツ

最後にドライヤーで髪全体に風を当てます。これは結構雑に当ててOKです。これをすることで分け目がきっぱりとならず、ジグザグな分け目にすることができます!

完成♡

外ハネボブのセットのコツ

 

ラフでかわいい外ハネボブに♡

 

 

今回使用したワックスはこちら!

今回お答えいただいたのは
バーニーフィールズ 佐藤店長!
うぶ毛のスタイリングやエアタッチなどの技術で、外国人風スタイルを実現してくれる美容院♡
男性のお客様も多く、彼氏や旦那さん、お子さんをつれて来店する方も多いんです!
ホットペッパービューティーはこちら
バーニーフィールズのインスタはこちら
佐藤店長のインスタはこちら

バーニーフィールズの取材記事☆

Fiache.広報のカスヤとayanaがバーニーフィールズに取材に行って来ました♡
その記事はこちらから↓↓

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました