切開ライン(せっかいライン)

目頭のアイラインを少し伸ばして切り込みのように描くメイク方法です。少し描くだけでも目元の印象が変わり、普段よりもぱっちりとした目に見せることができます。ラインの長さや角度によって印象が変わるので慣れが必要です。

関連記事

ビューティー

奥二重さんが切開ラインを下向きに入れるとどんな印象になるの?

切開ラインを下向きにいれることで、どちらかと言えば「キレイ系」よりも「かわいい系」の印象を与えることができます。横方向の場合は濃いめのメイクに似合うのですが、下向きの場合はキュートなナチュラル系にぴったり。柔らかい印象のふんわり系のコーデにあうメイクをしたい方におすすめなんです!
ビューティー

奥二重さんが切開ラインを横向きに入れるとどんな印象になるの?

奥二重のせいで目が腫れぼったくて小さいことがコンプレックス、という方は少なくありません。その悩みを解消させるための手段として、目頭の切開ラインを横向きに入れるという方法があります。
ビューティー

二重さんが切開ラインを下向きに入れるとどんな印象になるの?

同じ二重であっても、目の形によって印象は変わるもの。もっとかわいらしくふんわりとした目になりたい!そんなときは、切開ラインを下向きに入れてみるのはどうでしょうか。
ビューティー

二重さんが切開ラインを横向きに入れるとどんな印象になるの?

二重の目元をもっと印象付けたいという時には、切開ラインがおすすめです。切開ラインをどうやっていれたらいいかわからない!という人のために、切開ラインの引きかたと、その効果をご紹介します。
ビューティー

一重さんが切開ラインを下向きに入れるとどんな印象になるの?

切開ラインはここ数年で知名度の上がってきたメイクテクニックの一つです。目頭にアイラインを少しプラスするだけで、目を大きく見せることができちゃうんです。
ビューティー

一重さんが切開ラインを横向きに入れるとどんな印象になるの?

自分の雰囲気を変えるのに欠かせないメイク。特にアイメイクは印象を変える重要なポイントです。 では、一重さんが切開ラインを横向きに引くと、どの様に印象が変わるのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました