【ひき肉】同じ食材で夕食もお弁当も!簡単レシピ☆

ライフスタイル

こんにちは!ライターのminです!

夕食と同時に作れちゃう、次の日のお弁当レシピをご紹介いたします!夕食のおかずとお弁当のおかずは、メインの食材を同じにすることによって簡単にできちゃいます☆今回のメイン食材はひき肉(合挽き)です。今日から簡単にできちゃうレシピなのでぜひ作ってみてください!

肉だけハンバーグ×ガパオライス弁当

夕食<パン粉なしでも簡単ハンバーグ>

ハンバーグにはパン粉が必要!?いえいえ、パン粉なしでも作れちゃうんです!ボリューム感満載の肉だけハンバーグレシピをご紹介いたします☆

材料
ひき肉(合挽き) 200グラム
玉ねぎ 1/4個
塩 小さじ1杯
バター 適量
☆たれ ウスターソース:粒マスタード:砂糖=2:1:0.5
作り方
①みじん切りにした玉ねぎを透明になるまで炒めて、冷やす。
※きちんと冷やさないと肉の油が溶けてしまうので注意
②ひき肉に塩・冷やした玉ねぎを入れる。
③一塊りになるまでしっかりこねる。
※氷水などで手を冷やすと、タネがしっかりまとまります。
④バターを溶かしたフライパンにタネを入れ、片面を中火できつね色になるまで焼く。
⑤裏返し、弱火でふたをして様子を見ながら蒸し焼きにする。
⑥ハンバーグをフライパンから一度出し、余った肉汁に☆を入れてソースを作る。
⑦出来上がったハンバーグとソースを絡めて完成。

つなぎとなるパン粉がないので、ひき肉が温まってしまうと肉の油が溶けてグズグズになってしまいます。ひき肉を温めないポイントとしては、「①炒めた玉ねぎをしっかり冷やす」「②こねる前に氷水などで手を冷やす」の2つです。

私は食感を少し残したいので玉ねぎを入れています。めんどくさい場合は玉ねぎなしでも作れます!がっつりハンバーグなので男性には大ウケ♡パン粉なしで簡単に作れるのでぜひ挑戦してみてください!

お弁当<ガパオライス>

タイ料理の味を簡単にお弁当へ!!ガパオライスならお弁当のおかずも少なく済みますし、簡単にできちゃうので時短にもなりますよ!

材料
ひき肉(合挽き) 100グラム
赤・黄パプリカ 半分
☆ 醤油:ナンプラー:みりん:砂糖=2:2:1:0.5
作り方
①油を引いたフライパンでひき肉を炒める。
②正方形型に切ったパプリカを一緒に炒める。
③②にしっかり火が通ったら、☆を入れて混ぜ合わせ完成。

簡単に作れるのに、彩りも良くて味もおいしいガパオライス◎

私の家ではゆで卵を一緒に入れています!パクチーを一緒に添えるのもおすすめ。ナンプラーはガパオライス以外にもたくさんのメニューができるので、ご家庭に一つあるだけで料理のバリエーションが広がります☆ただし、ナンプラーは塩気が強いので入れすぎには注意!!

いかがでしょうか?

いかがでしょうか?今回はひき肉を使った簡単夕食&お弁当のおかずレシピをご紹介いたしました。出来上がったガパオライスの具材は冷蔵庫などで保管して、次に日お弁当に詰めれば簡単に手作りお弁当ができちゃいます。ただし火をしっかり通すことや、保冷剤を入れて持ち運ぶなど保管方法には十分注意してくださいね!

おまけ

↓では簡単鶏モモ肉のレシピもご紹介しています!
【鶏モモ肉】同じ食材で夕食もお弁当も!簡単レシピ☆

タイトルとURLをコピーしました