ベース型顔さんが小顔に見えるピアスって?

ファッション

ベース型さんの顔はエラが張っていてあごが尖っているため、コンプレックスに感じている方が多いのではないでしょうか。しかし、顔の横幅を出さないように注意したピアスをつければ小顔に見せることができちゃうんです!ここではベース型顔さんが小顔に見えるピアスをご紹介します。



ベース型顔さんが小顔に見える
ピアスって?



縦長のピアスで小顔効果!


ベース型顔さんの特徴である顎をカバーして優しいイメージを演出するためには、縦長のピアスを選ぶのがポイントです。特にドロップ型でボリュームのあるものがおススメ。あごに近いラインに横幅が出るので、顔全体が丸みを帯びふんわりとした印象になります。また、イヤーカフなど耳にぴったり付くタイプの物も、視線をあごのラインから逸らしてくれるのでおススメです。

ピアスの選び方のコツ!

①ボリュームモチーフのトレンドピアスで小顔効果

エラが張っているベース型さんは華奢なデザインのピアスをするとフェイスラインの大きさが目立ってしまいますので、ボリュームのあるものを選ぶようにするとよいでしょう。人気のボリュームモチーフのピアスは、ベース型の顔ととても相性が良いです。大ぶりでインパクトのあるデザインのアクセサリーを積極的に取り入れましょう。


また2018年ごろから人気の変形オーバルモチーフのピアスはベース型の顔とも相性が良く、さりげなくトレンドを取り入れることができるのでおススメ。2019年も引き続き大ぶりでインパクトのあるデザインのアクセサリーが人気となっています。ベース型の顔と相性ピッタリですので、個性的なデザインの物を積極的に取り入れていきましょう。

②四角□ より 丸〇 のピアス

モチーフは四角い物より丸いデザインの物を選ぶようにしましょう。フープ型などの柔らかいデザインの物を付けると、顔のクールな印象をやらわげ、やさしい雰囲気を演出してくれます。反対に、逆三角形の形をした物や角ばったデザインのピアスは顔のエラを強調してしまうので避けたほうがよいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました