瞳の色に合わせる!茶色目・ブラウンアイに似合うアイメイク方法を教えて!

ビューティー

透明感のある茶色目、綺麗だからこそアイメイクに悩んでしまう人も多いかも知れません。しかしそんな悩みがあっても大丈夫!今回は瞳の色が茶色の人に似合うアイメイクの方法をご紹介します。



瞳の色が茶色目の人に似合うアイメイクを教えて!



マットなブラウンのアイシャドーがおすすめ!


瞳の色が茶色の人に似合うアイメイクはラメのないブラウンメイクです。瞳の色が明るい場合は目が強調されて見えるため、マットなブラウンのアイシャドーでバランスを取ってあげましょう。瞳の色が赤みのあるブラウンか、黄みのあるブラウンかを見極めて、瞳の色の系統に似たブラウンを選んであげることが重要です。瞳に合わせたブラウンカラーで、明るさを引き立ててくれる効果が発揮されます。

マットなブラウンのアイシャドーのメリットは?

① 瞳の透明感を際立たせる


茶色の瞳は見た人に澄んだ印象を与えるため、茶色目はメイクに生かすと好印象に繋がります。瞳の色を引き立たせてくれるメイクをしましょう。瞳の透明感はトータルコーディネートにも影響を与えるので瞳の色の系統をしっかりと把握することが重要です。ラメ感を少なくした方が良い理由は瞳の透明感を阻んでしまわないようにするためで、瞳が澄んでいる分、瞳周辺の光の反射は抑えた方が瞳の美しさが際立ちます。アイメイクにカラーやラメのような目を引くポイントを取り入れるよりも、装飾の少ないブラウンメイクで引き締めることで茶色い瞳の良さを生かすことができるのです。

② 取り入れやすいカラー

ブラウンはマットにもシアーなアイシャドーにも応用がきく基本色です。そのため自分好みのメイクに取り入れやすく、グラデーションや単色などのメイクの幅を試せる色なのです。さらにマスカラやアイラインもブラウンアイテムは多数あり、瞳の赤みや黄みに合わなかった場合でも別のアイテムを試すことができます。茶色目の人がアイメイクで強調すべきはその瞳の色。アイメイクは自まつ毛や肌の色、そして瞳の色に似合う同系色で選びましょう。

③ 垢ぬけた印象に格上げしてくれる


瞳の色が明るいと、子供っぽい印象になってしまいがち。しかしラメのないブラウンで施したアイメイクは大人っぽく飾りすぎないカジュアルな雰囲気を纏うことができます。ラメなどの遊びの少ないブラウンでメイクをすることによって、チャーミングな茶色の瞳を生かしつつもしっかりと地に足が着いた印象を与えます。瞳の輝きとのバランスを取って、引き算のメイクで印象をワンランク上にあげましょう。

タイトルとURLをコピーしました