まとめ髪を綺麗にキープ!!おすすめのヘアアイテムBEST10

ビューティー

まとめ髪にするなら、1日中きれいな状態をキープしたいですよね。髪の毛の量が多すぎて上手くまとめられないという人や気になるアホ毛をきれいにまとめたいという人のために、便利なヘアアイテムをご紹介します。

おすすめアイテムBEST10▽▽

1位:ヘアスプレー

まとめ髪の仕上げに使用するヘアスプレーは、ヘアスタイルを崩したくない時に便利です。スプレーをした後に手ぐしで直せるタイプもあるので、ヘアスタイルが乱れても簡単に直せます。ハードタイプのヘアスプレーは、湿気や風に強いタイプのものもあり、天気が悪い日でも髪型をしっかりキープします。


また、いかにもスプレーをかけましたというのが苦手な人は、自然な仕上がりのナチュラルタイプを使うのもよいでしょう。香り付きやツヤ感が出せるタイプのヘアスプレーもあります。髪質や好みに合わせて選びましょう。

2位:ヘアワックス

ヘアワックスを髪の毛を結ぶ前に使うと髪をまとめやすくなります。まとめ髪用のワックスは、プロ仕様のものからドラッグストアで買えるお手頃なものまであります。種類も多く、セットをしっかりキープするタイプのものはきちんとしたまとまり感を出したい時におすすめです。


ルーズなまとめ髪を作る時は、髪の毛に動きを出すタイプを使ってもよいでしょう。まとめ髪を長時間きれいな状態をキープするには、手にワックスをなじませてから髪の毛全体にまんべんなく付けるようにしてください。

3位:シニヨンネット

シニヨンネットは、面接などで髪型をきちんとしなければならない時に便利なアイテムです。ネットで髪の毛を包み込むので、まとめ髪をしても崩れません。ネットの厚さで仕上がりを変えられます。薄手のものなら自然な仕上がりになります。

髪の毛の量が多い人やセットをしたい人は厚手のものを使うときれいなまとめ髪が作れます。リボンやアクセサリーが付いたシニヨンネットは、結婚式やパーティといったハレの席でも使えます。

4位:ヘアスティック

まとめ髪で気になるのが、アホ毛と呼ばれる短い毛や時間が経つと出てきてしまうおくれ毛です。せっかく、きれいにまとめ髪を作ってもアホ毛が出てくるだけで、ぼさぼさに見えて台無しになります。アホ毛や飛び出てくるおくれ毛を解消するのに便利なのが、ヘアスティックです。

気になる部分に直接塗り付けることができるので、ピンポイントで使えます。まとめ髪の仕上げに使えば、ヘアスタイルの崩れも防げます。メイクポーチに入れておけば、髪型を直す時にも使うことができます。

5位:ヘアウォーター

編み込みやお団子は、さらさらした髪質だと作りにくいですよね。髪の毛がまとめにくいのが悩みという人は、ヘアウォーターを馴染ませてからアレンジするとまとまりやすくなります。

ヘアウォーターは、髪の毛が固まりにくく自然に仕上がります。猫っ毛や細くて柔らかい髪質の人がアレンジするのにも使えます。おくれ毛やアホ毛を落ち着かせるのにも使えます。まとめ髪をする時のベースから仕上げまでオールマイティに使えるスタイリング剤です。

6位:ヘアムース

乾燥やゴワ付きもまとめ髪が崩れる原因です。アレンジ前にヘアムースを髪の毛に使えばしっとりして、まとめやすくなります。ハードタイプのヘアムースなら、おくれ毛が飛び出るのも防げます。ヘアムースはまとめ髪をキープするだけでなく、濡れたようなツヤ感も出せるタイプもあります。ルーズなまとめ髪もツヤ感が加わるとフェミニンな印象になります。フォーマルな場に出かける時のヘアアレンジを決める時にもヘアムースは使えます。

7位:ヘアオイル

ハーフアップのようなルーズなまとめ髪は、髪型をキープしようとガチガチに固めてしまうと野暮ったく見えます。ハーフアップをキープしつつ、ナチュラルに仕上げるなら、ベースはヘアオイルを使いましょう。まとめ髪に使えるスタイリング用のヘアオイルは、こなれた感じが出せるのでおしゃれな髪型が作れます。程よいツヤ感も出るため、髪の毛のパサつきも目立ちません。ロングヘアだけでなく、ミディアムやボブの人がまとめ髪をする時にも使えます。

8位:ヘアミルク

まとめ髪はキープしたいけど、仕上がりは軽いスタイリング剤を探している人におすすめなのがヘアミルクです。まとめ髪やヘアアレンジに使えるヘアミルクは、ヘアムースやヘアオイルと同様に髪の毛にツヤを与えながら、仕上がりはサラッとしています。髪の毛のサラサラ感が大事なポニーテール向きのスタイリング剤です。清潔感やきちんと感を出したヘアアレンジにも使えます。まとめ髪に使う時は、乾燥しがちな毛先に重点的に付けてください。根元の方にたっぷり付けると重くなってしまいます。まとめ髪をキープしながら、サラサラ感も出すなら、付け方も注意しましょう。

9位:ヘアバーム

スタイリング剤は、肌に直接ついても大丈夫なものを使いたいという人におすすめなのがヘアバームです。ワックスと似た質感で、アレンジをする前のベースに使います。手のひらで温めるとオイルに変化します。まとめ髪をする際に自然なウェット感も出せます。キープ力もあるので、きれいなまとめ髪が作れます。ナチュラル志向だけどセット力も強いスタイリング剤を探している人は、ヘアバームを試してみてください。

10位:アレンジスティック

手の込んだアレンジをしたい人に人気があるのがアレンジスティックです。まとめ髪でも人気の「くるりんぱ」も簡単に作れます。ヘアゴムとヘアピンを使うよりもきれいに髪の毛をまとめることができます。時間が経っても崩れにくいので、デートで髪型をキープしたいという時にも使えるグッズです。アレンジスティックは、何通りものヘアアレンジができます。特に可愛らしいまとめ髪は、お手の物です。女子力高めのまとめ髪をする時に使ってください。

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました