疲れ目対策がしたい!お家でできる眼精疲労ケアを教えて!

ライフスタイル

パソコンでの作業や読書の後に目がしんどい・痛いという経験をした事がある方も多いですよね。今回は、眼精疲労のときにおすすめの、自宅でできるじっくりケアをご紹介します。



目の疲れがひどいと感じたら・・・お家でできる眼精疲労ケアを教えて!



蒸しタオル+目の体操でリラックス♪


眼精疲労の多くは、目を酷使している事が原因となっています。一日の目の疲れをお家でじっくりと癒すには、蒸しタオルがおすすめです!
蒸しタオルの作り方は簡単。濡らしたタオルをしっかりとしぼり、レンジ(500~600wで1分)でチン!あつあつのタオルが出来上がるので、少し冷まして目の上にのせるだけでOK。
目をゆっくりぐるぐると回す体操もプラスして、一日の疲れを癒してください。

※蒸しタオルは暑いので取り扱いは十分にご注意ください。
※袋に入れてレンジにかける場合は、破裂しないよう少し口を開けてください。

お家でケアのメリットって?

① 簡単でコスパ良し◎

これはもう言わずもがなです!複雑な工程がないので、今日からでもすぐに始められます。市販で売っているホットアイマスクよりもお手軽にお安く始められるので、コスパが気になる人はぜひお家蒸しタオルを試してみてくださいね!

② リラックスした状態でそのまま寝る事が出来る


リラックスを求めてお店でマッサージをお願いしたとしても、お家ではないという緊張感から効果を実感出来なかったという方も多くいます。目の疲れが解消されていく気持ち良さの余韻に浸りながら寝られるという点は、自宅ケアにしかないメリットです!

③ 定期的なケアで慢性眼精疲労を軽減

自宅での眼精疲労ケアは、簡単でコスパがいいので思い立った時にすぐできます。これは慢性的な眼精疲労を軽減する事に繋がるんです。普段は自宅でじっくりケアを行い、お金や時間に余裕がある時に、プロのマッサージで癒されるというのもいいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました