おすすめの和風スイーツを教えて!

ライフスタイル

和風のスイーツはお茶やコーヒーなどどんなドリンクとも相性が良く、毎日食べても飽きにくい美味しさが魅力!そこで今回は和風スイーツ特集!特におすすめの和風スイーツをご紹介します。



おすすめの和風スイーツを教えて!



あんみつ

小豆餡や寒天、赤えんどう豆などを器に盛って作るあんみつは、和風バージョンのパフェのようなスイーツ。たくさんの具材を盛り付けたものや、基本的な具材のみがのっているシンプルなものなど、バリエーションも豊富です。フルーツがのっているあんみつやアイスクリームやソフトクリームがのっているクリームあんみつ、白玉やモナカなどがのっているあんみつもあり、少食な方なら一皿で満足できそうです。どの具材から食べようか悩むのもあんみつならではの楽しみ方ですし、好きな具材を用意して手作りするのもおすすめですよ。

おすすめ和風スイーツは他にも♡

魅力がいっぱいの和風スイーツ。他にもいろんなオススメの和風スイーツがあるんです!

いちご大福

甘酸っぱいいちごを餡と餅で包み込んだいちご大福は、半分に切った時の見た目の可愛さも魅力のお菓子です。餡の素朴な甘さがいちごの瑞々しさを優しく受け止めて、1度食べれば忘れられない美味しさとなっています。また、柔らかい餅の食感も良いアクセントになっており、フルーツと小豆と餅の組み合わせが好きな方にぴったりな和風スイーツです。餡は小豆を用いる地域と白いんげん豆などが材料の白餡を用いる地域に別れており、旅先でご当地の餡を使ったいちご大福を探してみるのも良い思い出になりそうです。

ようかん

柔らかい食感のスイーツを食べたい気分の時は、ようかんを用意してみてはいかがでしょうか。餡を寒天などで固めて作るこのスイーツは、滑らかな舌触りと餡のこっくりとした甘さが特徴的です。小豆のようかん以外にもさつまいもを使ったいもようかんや、抹茶味や紅茶味のようかんなどがあり、好みの味を選ぶことができます。また、小豆のようかんのなかに栗が入っている栗ようかんも定番の品で、こちらは栗と小豆という合わないわけがない、ベストコンビの美味しさを心ゆくまで味わえます。

栗きんとん

ほっくりとした栗の甘さを堪能できる栗きんとんは、秋になったら1度は食べておきたい和風スイーツです。山の恵みともいえる栗はそのまま食べてもじゅうぶん美味しいものですが、手間隙かけて生み出される栗きんとんの味は、また格別の美味しさです。また、素朴な見た目も栗きんとんの魅力の1つとなっており、和風の皿に乗せて食卓にだせば、落ち着いた雰囲気のテーブルコーディネートも楽しめます。岐阜県では栗きんとんが様々な和菓子屋で販売されているため、食べ比べしてみるのもおすすめです。

どら焼き

どら焼きは定番のおやつの一つです。2枚のカステラの生地の間に小豆餡などの具材を挟んだこのお菓子は、作り手によって生地の食感や大きさ、餡の量や味わいなどが異なるため、自分好みの一品を探す楽しみもあります。生地が持ち上がるほどたっぷりと餡を挟んだものもありますし、栗や求肥入りのものもあり、和菓子好きならつい手を出してしまう魅惑のスイーツになっています。なかには生クリームやバターなどの洋風の素材を挟んだどら焼きもあるため、和風と洋風を組み合わせたスイーツが好きな方にもぴったりです。

ライフスタイル
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました