浴衣の着付けにあると便利!ワンランクUPのアイテム紹介

ファッション

浴衣は着れても、キレイに着たい!粋に着こなしたい!と思いませんか?浴衣を着付ける際にさらにあると便利なアイテムや浴衣コーデをきれいに演出するワンランク上のアイテムをご紹介します。



浴衣を着るときにあるとワンランク上のアイテムって何?



コーリンベルト・タオル・帯飾り・髪飾り・扇子・日傘・手ぬぐい


コーリンベルト、タオルはより浴衣をキレイに着付けためにあると便利なワンランクUPアイテムです。
帯飾り、髪飾り、扇子、日傘、手ぬぐいは、浴衣のコーディネートをワンランクUPさせてくれるアイテムです。他とは違う、より上品な浴衣姿のあなたに引き上げてくれるでしょう。

浴衣を着るために便利なアイテム紹介

コーリンベルト

コーリンベルトは、着付けの際に衿もとや胸まわりの着くずれを防止するために作られていて、着付け初心者には強い味方になってくれるアイテムです。腰ひもを代用することもできますが、前で結び目を作ることもなく簡単なので、特に一人で着付けをする場合にあるとないとでは、着付けに差を感じそうですね。

タオル+腰ひも

撮影協力:ワモノヤトウキョウジョウ

和の装いは、体の凹凸がない寸胴な方がより美しい着姿となります。特にウエスト周りを中心にタオルと腰ひもを使い、凹凸を補正していきます。少し補正するだけで見違えるほどきれいな着姿になるだけでなく、帯や衿もとも崩れにくくなります。

浴衣コーディネートをワンランクUPするアイテム紹介

帯飾り

帯飾りは帯の周りの小物のことです。浴衣姿は帯をするだけで完成しますが、中心となる帯周りに装飾を加えることで、華やかさや大人っぽさがプラスされ、より上品にワンランクアップした浴衣の装いへと変身します。

帯締め


帯の結びを固定するために使用します。帯の中央で締めても、右や左で結んでみるだけでも雰囲気が変わりますよ。夏らしさを感じるものを選んでみましょう。

三分紐+帯留め

撮影協力:ワモノヤトウキョウジョウ

三分紐とは、普通の帯締め紐よりも細い帯紐のことです。幅が細めなので、帯留めを通して、おしゃれにあなたらしい個性を楽しむことができます。
帯留めは、穴の開いた形をしています。その穴の部分に三分紐を通していきます。

撮影協力:ワモノヤトウキョウジョウ

好きなブローチや飾りの裏に、帯留め金具をくっつけて、帯留めにアレンジするのも面白そう。

三部紐のかわりにチロリアンテープやレースを使うのもおしゃれです。

髪飾り


かんざしやバレッタ、ヘアピン、クリップ、コサージュなど浴衣姿を華やかに演出してくれる小物アイテムの一つですね。顔周りは目に入りやすいので、浴衣や帯に合わせて色やデザインを楽しんでみましょう。

扇子・うちわ


浴衣は涼しそうに見えて、実は結構暑い…。そんな時は浴衣の雰囲気を壊さずに、扇子やうちわで涼を取りましょう。扇子の場合は、帯にさして、うちわの場合は帯の間に挟んでみましょう。暑さを涼むという大切な役割もありますが、扇子やうちわをプラスするだけで、ガラリと雰囲気を変えることができ、浴衣姿にこなれ感が出てきます。

日傘

ジリジリと照り付ける夏の日差しには、日傘があると涼しげでオススメ。白の日傘はどんな柄の浴衣でも似合いますね。和柄やレトロな柄の日傘で、浴衣コーデを演出するのもGOOD!

手ぬぐい


折角の浴衣姿、ハンカチやタオルよりも、和のイメージの強い手ぬぐいを使ってみるのも粋ですね。手ぬぐいはかさばらず、速乾性も高いので、夏のアイテムにはピッタリ!お祭りなどで荷物が増えた時にも、簡単バッグに早変わりする重宝アイテムです。

他の浴衣に関する特集記事はこちら

去年と同じ浴衣と帯を、今年もおしゃれ着るにはどうアレンジしたらいいの?
簡単で見栄えのいい帯の結び方は?
簡単で見栄えのいい兵児帯(へこおび)の結び方は?
おしゃれに浴衣の着崩れを防止するにはどうしたらいいの?
浴衣を今から着るけれど、補正ってどうしたらいいの?
浴衣に似合うおすすめ髪飾りってどういうのがあるの?夏の髪飾り4選
浴衣を涼しく着こなすための暑さ対策アイテムってなに?
浴衣の着付けに必要なものを教えて!
浴衣に似合う疲れにくい下駄を教えて!
浴衣の下って何を着ればいいの?
【浴衣の熱中症予防】夏の浴衣を涼しく着こなすための暑さ対策アイテム

タイトルとURLをコピーしました