パーソナルカラーがイエローベースの人に似合う、マフラーの色って何色?

ファッション

冬が来て気温が低くなり、最近はマフラーが手放せなくなってきました。ちなみに貴方はマフラーをまくときにイエべ、ブルべを気にしたことはありますか?ここではイエベさんにぴったりなマフラーカラー選びをお手伝いします!



イエローベースの肌に似合う、マフラーの色って何色?



ポジティブな印象を与えてくれるオレンジがおすすめ

冬の寒さが厳しいこの時期は華やかなオレンジ色のマフラーがおすすめ!「楽しさ」や「太陽」「社交性」を表すこの色は、見た人にポジティブな印象を与えることが出来ます。暖かみのあるオレンジ色のマフラーは、冬の寒さから身を守ってくれるだけでなく、視覚的にもあなたやあなたの周りの人を暖かな空気で包み込んでくれるでしょう。

オレンジを身に着けるメリット♪

① 明るい表情にみえる


暖色のアイテムは身に着けることで、日が落ちるのが早くなっているこの季節でも血色をよく見せることが出来ます。鮮やかなオレンジ色のマフラーを首に巻くことで、冬の寒さが厳しいこの季節でも、パッと明るい印象を相手に与えることが可能です。オレンジ色のマフラーを身に着けることであなたの笑顔がもっと相手の心に響くこと、間違いなしです!

② 今年の流行色と相性がいい

今年の流行色は主にレッド、グリーン、パープルそしてブラックです。ブラックとオレンジを合わせることでオレンジの華やかな雰囲気を抑え、大人っぽい着こなしが可能になります。また、今年の流行色の中でグリーンは明るいものから暗いものまでトーンの幅がとても広いです。中でもカーキグリーンはオレンジとの相性がとてもよく、鮮やかなオレンジ色と淡いカーキグリーンの組み合わせは、暖かでゆったりとした女性らしさを演出することが出来ます。ちなみに今年の流行色には入りませんが、秋や冬によく使われるベージュやブラウンといったアイテムとも相性がいいためおすすめです。

③ 明るく社交的な印象

オレンジは黄色と共にビタミンカラーと呼ばれ、上記の通り「楽しさ」や「社交性」を表す色です。そのため相手に親しみやすさを与えることが出来ます。ちなみに、同じ暖色のレッドのアイテムと比較すると、赤はエネルギーに満ちた力強い色であるため、オレンジ色のほうが相手に柔らかな印象を与えることが出来ます。寒さが厳しく、どこか寂しさを覚えるこの季節だからこそ、温かみのあるオレンジ色のアイテムを身に着けてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました