2019年!この夏かっこよくキメたいときに、おすすめのアイシャドウカラーは何?

ビューティー

夏にさんさんと輝く太陽の光に負けない夏メイクに挑戦してみませんか?今回は、夏にぴったりでかっこよい印象を目指すあなたに、おすすめのアイシャドウカラーについてご紹介します。



この夏かっこよくキメたいときに、おすすめのアイシャドウカラーは何?



かっこよくキメるなら断然パープル


最旬トレンドのキラキラ系コスメの中で登場したのが、青み系のアイシャドウです。今年の夏らしい新鮮さがありながら、夏の暑苦しさとは真逆のひんやりとしたクールな色気を演出できます。また、パープルは肌なじみが良いので、やり過ぎにみえないオシャレなニュアンスが生まれます。

パープルのアイメイクに加えて、体温が上気したような血色感のある赤っぽいチークをプラスするとより艶っぽい印象にしてくれます。また、ヘルシーなイメージを演出したい人にはオレンジ系のチークを横長に入れると、日焼けしたような自然な印象に仕上げることが可能です。

パープルアイシャドウのポイントは2つ!

①肌の透明感をアップさせてくれる

「老けて見えそう」「使いこなすのが難しそう」というイメージを持っている人が多くいますが、味方につければ実はとっても優秀なカラーです。透明感を引き出すポイントとしては、下地の色を寒色系にするとパープルのアイシャドウとも馴染みやすくなります。また、アイシャドウを目尻側にふんわり入れてあげることで、オシャレ顔に仕上がります。全体にぼってりと塗ってしまうと、腫れぼったい印象になってしまうので注意しましょう。さらに、下まぶたに少し色味を加えるのもおすすめです。

②こなれ感のある艶っぽい雰囲気になれる

Beautiful Bride with Wedding Hairstyle and Make up. Studio Portrait of Young Gorgeous Bride. Perfect Fiancee

一見難しそうなカラーのパープルは、あえて目元に取り入れることで、オシャレでかっこいい大人の色っぽい雰囲気を作ってくれます。中でも、この夏おすすめなのは、キラキラ質感のラベンダーカラーのアイシャドウです。上品な色気の中にも華やかさが演出できるので、昔っぽくならず暑い夏でも爽やかなセクシーさが生まれます。メイクのポイントとしては、アイラインをしっかりと入れることです。暖色系のパープルは、どうしても目元がぼんやりとしてしまいがちなので、しっかりアイラインを入れてあげることでインパクトのある眼差しを演出できるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました