【顔型別】遠心顔さんに似合う眉メイクで顔のバランスをよく魅せよう!

ビューティー

ベースメイク、アイメイク、どこも仕上がりはキレイなのに、顔全体の仕上がりがなんだかイマイチ……。
それは、眉毛の書き方が遠心顔さんに合っていないからかもしれません。
遠心顔さんにぴったりの眉の書き方で、グッと美人度をアップさせちゃいましょう!



遠心顔さんが顔のバランスをよく魅せるための眉の描き方を教えて!



眉の存在感を引き立てるようにメイクしてみて!

遠心顔さんは眉の存在感を引き立てるようにメイクすると、目元の位置のバランスが整って見えます。さらに遠心顔さんの眉の書き方は、顔が横長と縦長それぞれ別のポイントがあります。

顔型別のポイントは?

<顔が横長の遠心顔さんの場合>

・アーチ眉
・眉山を内側に寄せる
・ノーズシャドウで眉頭を内側に寄せる

顔が横長の人は、フェイスラインの丸みに合わせた曲線的なアーチ眉が似合います。
キリッとした眉にすると、眉と全体のバランスが悪く見えてしまいます。
そして眉山と眉頭は顔の中心に寄せるようにすると、遠心顔がバランスよく整います。
眉山は目尻のキワ部分から内側に決めて眉尻に向かって書きはじめ、眉頭は眉尻と同じライン上にあるように決め、パウダーでふんわりと書きます。
ノーズシャドウを眉頭から目頭の上部分まで薄く影を足し、顔のパーツを中心に寄せるとより効果的です。

<顔が縦長の遠心顔さんの場合>

・直線平行眉
・眉の太さは太めに
・眉の下と眉頭の上に太さをプラスする
・仕上げにアイブロウマスカラで抜け感を出す

面長の人は、平行太眉にすると目元が強調され、顔の縦幅が目立ちにくくなります。
眉を太くする場合は、眉下から眉尻まで直線平行になるように、パウダーで太さを書き足しましょう。
眉頭の上もパウダーで太さをプラスすると、眉頭から眉尻まで直線的な仕上がりになります。
最後に髪色より少し明るめのアイブロウマスカラを使うことで、太眉でも野暮ったくならず、抜け感のある印象になります。

ハイライトパウダーを使って立体感をプラスしよう

眉メイクにハイライトを取り入れることで、立体感が生まれて目元の印象が強くなり、遠心感が目立ちにくくなります。
ハイライトは、眉尻の下部分にふんわりと入れましょう。
ラメが控えめのベージュ系が肌馴染みが良くておすすめです。

遠心顔さんの眉メイクに必須なコスメ

眉の存在感を出すには、次のコスメ、ツールを用意しましょう。
・髪色より少し暗めのトーンのアイブロウマスカラ
・リキッドアイブロウペン
・スクリューブラシ
・アイブロウパウダー
・ハイライトパウダー
リキッドを使うことで眉のフォルムが引き立ちます。
アイブロウパウダーは眉頭のくぼみに入れると、ノーズシャドウとしても使えるので、肌馴染みのいい色を選びましょう。

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました