【一人暮らし】コーヒーメーカーの選び方のポイントと、おすすめ商品TOP5!

ライフスタイル

コーヒーが好きな方は、家でもおいしいコーヒーを楽しみたいですよね。今回は、一人暮らしの女性向けのコーヒーメーカーの選び方と、「手軽さやおしゃれさ、コスパのよさ」に着目したおすすめ商品を5つご紹介します。

一人暮らし向け!コーヒーメーカーを選ぶ時の3つのポイント

①手軽さ


一人暮らしの方がコーヒーメーカーを使用するときは、基本的に1人分のコーヒーを入れることが多いでしょう。そのため、手軽さがポイントです。そこでおすすめなのが、ドリップタイプの商品です。フィルターにコーヒーの粉を入れてお湯を注ぐとコーヒーができあがります。とても手軽ですぐにできるので、忙しい朝にも便利なアイテムです。

②おしゃれさ


せっかく置く、コーヒーメーカーなので、インテリア性の高いものを選びましょう!スタイリッシュなものを選べば、キッチンなどに置いていても違和感がありません。置きっ放しでも気にならないので、とても楽ですよ。色味が可愛らしいものであれば、インテリアとしても楽しめるでしょう。

③コスパのよさ


コスパのよさも大切です。本格的でプロのような味を目指すのであれば、価格が高いコーヒーメーカーが必要ですが、日常的に飲むことが目的なのであれば適度な値段のものでも十分美味しいコーヒーが飲めます。また、値段が高いプロ仕様のものにはいろいろな機能が付いている場合があります。ややこしくて、かえって使いづらいと感じてしまうかもしれません。必要な機能だけが付いている、シンプルなコーヒーメーカーを選ぶ事で、値段を押さえることができます!

一人暮らしにおすすめ!コーヒーメーカーTOP5☆

5位:シロカ「カフェばこ」

5位は、シロカというメーカーの「カフェばこ」という商品です。その特徴は、なんといってもコンパクトなこと。幅が16.2cmなのでスペースも取らずに邪魔になりません。一人暮らしの部屋や狭いキッチンにもぴったり。長方形のすっきりとしたデザインで、カラーはシルバーとブラックの2色展開。とてもスタイリッシュな印象があり、おすすめの商品です。

また、このコーヒーメーカーにはミルが内蔵されています。そのため、豆を入れるだけで挽きたてのコーヒーを味わうことができちゃうんです。全自動のドリップタイプなので、とても便利で。また、洗いたいサーバーなどの部分は取り外し可能なので、清潔に長く使用することができます。

価格はモデルによって異なりますが、最も低価格なもので15,000円(税抜)です。100gあたり250円のコーヒー豆を使用した場合、1杯あたりの値段は約30円!本体は少し高価格ですが、一杯あたりの値段を考えるとコスパは抜群です。

4位:デロンギ「ドリップコーヒーメーカー」

4位は、デロンギというメーカーのドリップコーヒーメーカーです。その特徴は、手軽に香りの高いコーヒーを味わえること。こちらのコーヒーメーカーには、アロマボタンというボタンが付いています。このボタンを押すと、蒸らしながらコーヒーを淹れてくれるんです。ハンドドリップに近い方法なので、コーヒーの風味が引き出されるのです。自宅でプロが淹れたような本格的なコーヒーを味わいたい方におすすめ!

サイズは幅が18cmとコンパクト。長細いデザインなので、キッチンの空きスペースにも置きやすいんです。また、カラーはブラックとホワイト、レッドの3色展開。ブラックやホワイトはシンプルでお部屋にも馴染みやすいです。レッドは、部屋の差し色として!そして、ドリップタイプなので、手軽にコーヒーを楽しむことができます。

エコなペーパーレスフィルターの使用も可能!価格は6,076円(税込)なので、コスパもよく購入しやすい商品です。

3位トフィー「アロマドリップコーヒーメーカー」

3位は、トフィーというメーカーの「アロマドリップコーヒーメーカー」です。一番の特徴は、ヴィンテージのインテリアのようなデザイン!ボタンやロゴマーク部分などは金色になっており、とてもおしゃれなんです♡また、正面には金色のラインが入ったデザインで、アクセントになっています。ヴィンテージのような雰囲気のインテリアが好きな方に特におすすめです。

カラーはブラック、グリーン、グレージュ。サイズは、本体の幅が約16cmです。またデザインだけでなく、機能性も優れています。ドリップタイプですが、ハンドドリップのような方法でコーヒーを蒸らしながら淹れます。

さらに、連続抽出のマイルド、蒸らしながらの間欠抽出であるミディアム、蒸らしながらゆっくりの間欠抽出であるストロングから選択できます。幅広いコーヒーの味わいを楽しむことができます。価格は6,380円(税抜)で、コスパの良さも特徴の1つです。

2位:タイガー「コーヒーメーカー ステンレスサーバー」

2位は、タイガーの「コーヒーメーカー ステンレスサーバー」です。その特徴は、シャワードリップという抽出方法です。お湯をコーヒーにまんべんなく注ぐことができるので、後味のスッキリとしたコーヒーを入れることができます。雑味もなく、とても飲みやすいタイプのコーヒーを淹れることができます。タイプは、便利なドリップ式です。

さらに、マグカップをセットすることでコーヒーをカップに直接注ぐこともできます。サーバーからマグカップに移す必要がないので、とても手軽でしょう。忙しい方にとっては、とても嬉しいポイントですよね。

デザインは、長方形ですっきりとしています。サイズは幅が約15.4cmで、カラーはサックスブルーとダークブラウンです。やさしい色合いなので、どんな部屋でも置きやすいデザインになっています。そして価格は6,578円(税込)です。コスパが良くて手に取りやすいおすすめ商品です。

1位:ブルーノ「4カップコーヒーメーカー」

1位は、ブルーノというメーカーの「4カップコーヒーメーカー」です。その特徴は、なんといってもデザインの可愛らしさです。ガラスサーバーにはおしゃれなロゴが入っています。コンセプトが「パリに住んでいる女の子のお気に入り」なので、一人暮らしの女性にぴったりの可愛いデザイン♡カラーはベージュとピンク、グリーンです。サイズは本体の幅が23.5cm、ガラスサーバーの幅が17.6cmです。

また、約4カップ分が淹れられることも一人暮らしにぴったりな理由ですよ。1人で飲むのはもちろん、友だちなどと一緒に飲む量としても適しています。急な来客にも対応できます。タイプは自動でドリップしてくれるドリップ式なので、気軽にコーヒーが飲むことができます。洗って使えるメッシュフィルターも付いているので清潔。

さらに、価格は4,400円(税込)と低価格なのでコスパのよさも抜群です。

ライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました