読み物

読み物

【編集長ブログ③】編集長はTOEIC250点 英語が苦手な商社マン

みなさんこんにちは Fiache.編集長(40歳)です。 今回は編集長がまだまじめに商社で働いてた時代のお話です。 「英語が苦手な商社マン」ってタイトルだとそのあとどんな努力をして英語ができるようになったんだろうって思うかもしれませんが安心してください。 今日現在、英語はさっぱりわかりません。
読み物

【編集長ブログ②】編集長痴漢にあう!

みなさんこんにちはFiache.編集長(40歳)です。好評につき2回目の記事です。 さっそくですが皆さんは痴漢されたことがありますか? わたしはあります。 20代前半でとてもかわいらしく、千葉県のアメリカに一番近い地方(チーバくんでいうと耳の付け根あたり)出身の編集長がエセ浜っ子を気取っていたそんな時代。
読み物

【編集長ブログ①】編集長は妻の実家に居候 マスオさんとしての生き様

みなさんこんにちは。Fiache.編集長(39歳)です。 このブログではわたしがジャンルを問わず好き勝手に語っていきます。 早速ですがわたしは・・・マスオさんをやっております。妻の実家に居候中なんです。 ということで、第1回目はわたしの家庭の事情についてお話します。
読み物

【短編小説】世界一鈍感な男

「チョコレートがほしい!!!!」  机の上に突っ伏して叫んだ俺を実に冷めた目で見やった隣の席の...
読み物

【短編小説】星に願いを

 夜の冷たい空気が肺に沁みていく。町から離れた山の中、見上げた星空は息を呑むほど美しかった。 ...
読み物

【短編小説】さよならは言わない

 防波堤の上を器用にバランスを取りながら、彼女は私の前を歩いている。夕日に照らされて輝く黒髪が、冷た...
読み物

【短編小説】おいで

 雨。雨だ。燦燦と日の光が降り注ぐ中、ぽつり、ぽつりと細かい雨粒が髪を濡らす。天気雨、狐の嫁入り。あ...
読み物

【短編小説】もしもし、久しぶり。

 どんよりとした厚い雲に覆われた夜空、僅かにちらつく白い雪。なんともロマンティックな、本日はホワイト...
読み物

【短編小説】低空飛行

「お前、ギターなんか弾けたん」  ぽかぽかと暖かな日差しが降り注ぐ昼下がり。他人のベッドを我が物顔...
読み物

【短編小説】おいしいバウムクーヘンの食べ方

 バウムクーヘンは一枚一枚剥がして食べるのが好き。  そう言ったら友達に鼻で笑われた。汚いだとか、...
タイトルとURLをコピーしました