口唇ヘルペスに効く食べ物は?

ライフスタイル

口唇ヘルペスとは、口の周りに水ぶくれができる症状です。見た目も気になってしまうので、1日でも早く治したいですよね。この記事では、口唇ヘルペスを治すのに効く食材や栄養をご紹介します。



口唇ヘルペスに効く食べ物は?



ビタミンA・Eを含む食べ物がおすすめ


口唇ヘルペスを治すために、意識して摂取したいのがビタミンです。口唇ヘルペスを発症する原因は、風邪を引いていたり、疲労がたまっていたりと、身体の免疫力が低下しているときであることが多いようです。
ビタミンには身体の免疫力を高める効果がありますが、体内ではほとんど作ることができないので食べ物から摂取する必要があります。特にビタミンA・Eは免疫力を高める効果が高いとされています。野菜や果物など身近な食品にも含まれているので、普段の食生活にも取り入れやすいのがポイントです。

ビタミンA が豊富な食べ物は?


ビタミンAは身体の免疫力を高めるだけでなく、皮膚や粘膜を強化する作用もあります。つまり、肌の健康を守るのに欠かせない成分なのです。そのため、口唇ヘルペスを治す(または予防する)のにも力強い味方となってくれます。ビタミンAを多く含む食材として代表されるのが、レバーや、にんじん、ほうれん草などの緑黄色野菜です。

ビタミンE が豊富な食べ物は?


ビタミンEは、免疫細胞に直接働きかけ、免疫細胞を活性化させる効果のある栄養素です。また、ビタミンEには強い抗酸化作用もあります。抗酸化作用とは体内の脂質の酸化を防いでくれる作用のことで、老化の予防にもつながるとされています。ビタミンEを多く含む食材には、サンマ、ブロッコリー、かぼちゃなどが挙げられます。特に、かぼちゃはビタミンAも多く含んでいるので、身体の免疫力を高めるのに欠かせない食材です。

ビタミンと友達になろう

身体の免疫力を高めるのに必要でありながら、体内ではほとんど生成されないビタミン。免疫力低下が発症のきっかけとなる口唇ヘルペスに効くだけでなく、発症の予防にも力を発揮してくれます。痛みやかゆみが不快なだけでなく、見た目も気になってしまう口唇ヘルペスは、発症しないに越したことはありません。そのためにも、日頃からバランスの良い食生活を心がけることが大切なのです。

タイトルとURLをコピーしました