低い鼻でもメイクで高くキレイに見せる方法を教えて!

ビューティー

外国人のように、スッと通った鼻筋。憧れますよね。鼻が低くコンプレックスに感じる方でもメイク次第で、憧れの鼻にに近づくことができます!ここでは鼻を高く見せるメイク方法についてご紹介いたします。



低い鼻をメイクで高くキレイに見せる方法を教えて!



シェーディングとハイライトがカギ!


低い鼻を高く見せるには、シェーディングとハイライトがカギとなります。やり方は眉頭から鼻の付け根にシェーディングをして影を作り、鼻筋と鼻下のくぼみにハイライトを入れることで立体的に見せます。こうすることでスッとした鼻をつくることができます。低い鼻や横に広がっているだんご鼻の人におすすめのメイク方法です。

鼻を高く見せるメイクのメリットって?

鼻を高く見せるメイク方法にはどんなメリットがあるのでしょうか。

① 顔がスッキリ見える

鼻は顔の中央にあるため目立ちますし、他人からも目に入りやすいパーツの一つです。そのため、鼻がスッとしていると鼻自体の存在感が薄くなり、顔全体がスッキリと見えるメリットがあります。また、鼻が潰れていたり低かったりするとメリハリがなくのっぺりとした印象になりますが、鼻が高く見えると一気に垢抜けた印象に変わります。

② 整形よりも安心で手軽

昔ほど整形に抵抗がなくなり、日帰りでできるようになったことから部分的に整形をする女性、特に若い世代の女性は増えています。ですが、きちんとした病院を選ばないと副作用や術後の痛みなどトラブルの可能性もあります。その点、メイクはメスを入れることはないので危険性はなく安心安全です。用意するのはシェーディングとハイライトだけなので、整形するよりも安価で手軽なのもメリットです。

③ 自分好みに調節できる


整形だと何度も顔を変えることは難しいです。ですがメイクならシェーディングとハイライトの入れ方で微調整が可能です。失敗したら落としてやり直せますし、日によって見える鼻の高さやホリの深さを変えられます。もちろん大きく変えることはできませんが、ちょっとした変化によって顔の印象を変えられるのでおすすめです。日焼けしたからハイライトは控えめにしようとか、アイメイクを濃くするからシェーディングは入れすぎないようにしようなど、自分で調節できるのが、メイクで鼻を高く見せる方法の最大のメリットでしょう。

合わせて読みたい☆

Fiache.では他にも、鼻に関連したメイク方法の記事を公開しています!

タイトルとURLをコピーしました